FC2ブログ

    投資系商材を検証

    私が購入した投資系商材などを検証・評価します。今のところFXに関するものがメインです。

    専業歴10年の現役プロトレーダーが2万8000人に教えて気付いた 稼ぎ続ける人だけが知っている 一生使えるトレード理論

    (2021/10/02更新)
    稼ぎ続ける人だけが知っている一生使えるトレード理論
    稼ぎ続ける人だけが知っている一生使えるトレード理論

    (2021/10/02)
    維新の介さんは、個人的に私が大変お世話になった方なので、久々に記事をアップします。
    「大衆心理を利用して利益を上げる! 維新流トレード術」を書かれた維新の介さんの新しい電子書籍です。

    内容は下記の通りなのですが、「大衆心理を利用して利益を上げる! 維新流トレード術」がチャート分析からトレードを行う具体的な手法を中心とするとすれば、こちらはトレードするに際しての意識の持ちようと実践方法の説明がされているといえます。
    チャートを素直に捉え、優位性ある手法を日々実践することで利益を積み重ねていくことが大切と。
    内容としてはためになると思いますので、両方読んだ上で、チャートで日々取引を実践するとよいのではないですかと。
    良い書籍としておきます (* ̄~ ̄)つ

    目次

    第1章

    ここが違う!! 勝ちトレーダーの思考と行動

    「たまたま勝てただけ」では意味がない。本当の勝ちトレーダーになるには
    勝ちたい人は知っておくべき真実。多くのトレーダーが勝てない2つの大きな理由
    大半のトレーダーが犯す過ちとは。勝てるトレーダーになるために絶対に必要なこと

    第2章

    勘違いしてない?優位性のある手法とは!

    「FX 手法」をネットで検索したことがある人は要注意。300万円情報商材につぎ込んだ人が学んだ1つの事実
    勝てるトレードの真髄とは。本当のチャンスとは相場がどう動いたとき?

    第3章

    どうやって勝ち続けるのか?

    テクニカル分析の基本。「トレードの優位性」の正体とは。なぜトレードが難しくなってしまうのか
    勝てないトレーダーに決定的に足りてない能力!MTF分析をわかりやすく解説。勝率が低く利幅も獲れないトレードを繰り返していませんか?

    第4章

    実力のベースを作るトレード方法

    必ずあなたのトレード力の支えとなる、1番最初に覚えるべきトレード方法。世界1に輝いたトレーダーも使用しているトレード方法を解説
    安定した勝率と利幅が狙えるエントリータイミング

    第5章

    全ての初心者トレーダーに伝えたいこと

    短期間で大きく稼ぐにはデイトレード一択!利幅と勝率の両方を手にするために最も大切なこと
    ファンダメンタルズ分析の5つの重大な欠点
    「ポジポジ病」の克服方法
    「タジタジ病」の克服方法
    「チキン利食い」の克服方法
    ネットに溢れている手法で勝てない本当の理由
    FXの世界で勝ち「続ける」には

    第6章

    トレーダーとして大きな成功を手にするために

    FXで成功しやすい3つのタイプとは
    勝てるようになったら必ず訪れる!金額(枚数)の壁を乗り越えるには
    資金を増やすために欠かせない「複利」について
    「一生使える稼ぐ技術」を身につけよう
    多くの人が勘違いしていること。トレード上達への正しい近道

    稼ぎ続ける人だけが知っている一生使えるトレード理論


    « 新着情報など|Top|マネーゲーマーという生き方 »

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    https://fx-toushi.jp/tb.php/1125-7397b4e0

    Top

    HOME

    sal(さる)

    Author:sal(さる)

    私が購入した投資系商材などを検証・評価します。
    今のところFXに関するものがメインです。

    連絡先メールアドレス
    sal@i.117.cx
    ↑@を半角に変えて下さい

    商材などに関するお問い合わせはメールかコメントでお気軽にどうぞ。

    なお、携帯から、もしくは表示が遅い方はこちらをお試し下さい。

    プライバシーポリシー

    別ブログ 日々是修行~ラインと移動平均線から考える本日のトレード戦略~

    QRコード


    金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー