投資系商材を検証

    私が購入した投資系商材などを検証・評価します。今のところFXに関するものがメインです。

    ○○の商材は役に立たん!××だな!

    /"( ̄▽ ̄)"\そういえば、ブログの維新の介さんの商材の記事にこんなコメントが寄せられていたわよ。ちなみに、××っていうのは何というか罵詈雑言の類ね。コメントしてくださった方のお顔はコメントからsalが勝手に想像したものだから。

    (^O^)いや~驚くべき××商材でした。キャッチーな宣伝がうまいだけ。内容は単なるテクニカルのお話し。大学の論文にもならない中学生レベルだね。××だよ

    /"( ̄▽ ̄)"\これについてsalさんはどう返答するのかしら…私ならこんなの捨て置くけどね。モニターを指さして笑ってやるわ!はははは!
    ( ̄~ ̄)そのまま上記コメントを載せると、何というか…ブログの品位を損なってしまうので、一部伏字にしてこちらでの返信としますよ。しかし、私のブログに(メールではなくて)わざわざコメントをいただけるとは…ありがたい話ですね。せっかくいただいたコメントなので、私も全力をもってお返事するのが礼儀というものですね。維新の介さんの商材について誤解を解く良い機会にもなりますし、さらに広めるにもいい機会ですし。
    /"( ̄△ ̄)"\思い出した。あなた若い頃サービスが気に入らなかったりするとイライラしていろいろな企業にクレームつけてたわよね…あの頃は短気だったものね。なんかあなたの若い頃を見ているみたいで不快だわ…あなたは腹を立てると途端に丁寧語になって論理的にねちねちやりだすのよね。理系じゃあるまいし…
    ( ̄~ ̄;)いやいやいやいやいやいや…私はこんな粗暴な言葉遣いしてないし、論理的に相手に法的に正当な要求をしていただけだからね?…あと全国の理系の方に謝りなさい。まあ、今日は相場押し目とり損ねてしまったし、コラムのネタにもなるから、ひとつひとつ検討していこうか。
    /"( ̄△ ̄)"\はいはい理系の方どうもすいませんでしたー。反省してまーす。
    ( ̄~ ̄;)本当に反省してるのかね…上記コメントを要約すると、下記のようになりますかね。

    1「宣伝がうまいだけの悪い商材である」
    2「内容は単なるテクニカルのお話」
    3「大学の論文にもならない。中学生レベルの商材」
    ということでよろしいでしょうか。違っていたら遠慮なくおっしゃって下さい。

    以下、個別具体的に検討していきますね。

    1「宣伝がうまいだけ」という点について
    確かに宣伝はうまいですね!( ̄~ ̄) インベストメントカレッジさんの親会社のダイレクト出版さんは、インターネットマーケティングの商材社長さん向けの商材コンサルティングコピーライティングの商材や書籍も多く出されている、いわば「宣伝のプロ」です。この商材も、その魅力も伝わるよう、紹介動画がいろいろと作成されています。

    「宣伝だけ」という指摘について、私が入手しているのは旧版ですが、中身もしっかりしていると思いましたけどね。中身が良いものであれば、どんどん宣伝して皆さんに広めたいと私は思いますけどね。また、「宣伝だけ」ということは具体的な中身がないとおっしゃりたいのでしょうけど、中身の要約である目次は上記に掲載しておりますし、その目次の表題に従った内容が書かれています。見本のようなものも存在するようですので、インベストメントカレッジさんから公開してもらうことをお願いしてみます。そのうちブログで見本を掲載することが可能となるかもしれません。

    もしこの商材に悪い点があれば、具体的に指摘して下さると建設的な議論ができ、ありがたいのですが。訪問者の方の購入すべきか否かの判断にも役立ちますし。単に汚い言葉を浴びせかけるだけでは、販売会社にとって営業妨害にもなりえますし、私も不快ですし、訪問者の方も眉をひそめて終わり、ということになってしまうでしょう。それこそ中学生…というか小学生レベルです。一応当ブログは30代以上、少なくとも20歳からを訪問客と想定して作成しています( ̄~ ̄;)

    もし、具体的にどのページのどの点について、どう悪いのかを摘示して下されば、こちらの項で取り上げるとともに、「商材の~ページの―という点について、…というご意見がございましたので、より良いものとなるよう修正をお願いいたします」と販売会社に伝え、今後の商材づくりの参考としてもらうよう責任を持って伝達することをお約束いたします( ̄~ ̄)

    /"( ̄△ ̄)"\まあ、宣伝がうまいのは結構なことなんじゃないかしら。世の中には嫌儲主義とかいう考えがあるみたいだけど、才能を生かしたり、労力を使って稼ぐことがそんなに悪いことだとは思えないのよね。金持ちはお金儲けに罪悪感など抱かずに人を妬んだりもしないからね。「金持ち喧嘩せず」ってやつね。
    ( ̄~ ̄)そういえば、クロスリテイリングさんから「あなたが努力しても成功しないのは周りの人のせいだから、周りの人を変えてあなたもお金持ちになりましょう」ってコンセプトの商材が出るそうですよ。クロスリテイリングさんも商売熱心だね。私は周りの人がお金持ちかどうかというよりも、周りの人が自立していて精神的に安定しているかの方が重要だと思うけど、意見くらいは聞いてみてもいいかもね。
    /"( ̄△ ̄)"\あなたはまあ今は一緒にいて安心できるから、家内は安全なんじゃないかしら…。
    あと、もう一つの点については、商材の良し悪しについては、悪い点を具体的に示してもらえないと建設的なお話合いはできそうにないわね。
    ( ̄~ ̄)まあ次に行こうか。

    2「内容は単なるテクニカルのお話」という点について
    ( ̄~ ̄)テクニカルの話ももちろん載っていますが、どちらかというとこの本は、相場に相対するトレーダーの心理に焦点を当てています。単なるテクニカルというと、「この指標とあの指標を組み合わせればかなり確率の高いサインが出て高確率で勝てますよ」というような話を私は想像するのですが、維新の介さんはそういう細かいちまちまとした話をしているのではありません。むしろ維新の介さんは「テクニカル分析はトレンドを判断し、エントリーや決済のサインとして利用でき、しかも相場の転換点までわかる優れたツールだが、決して万能ではない」とおっしゃっています。

    第3章では大衆心理についてテクニカル分析の観点から述べていらっしゃって、私は入手し、読み終わった後、

    ( ̄~ ̄)維新の介さんはそれぞれのインディケータがどのようなことを表しているかだけでなく、それに基づき大衆がどんなことを考えているか、その結果、相場の値動きがどうなるかまで指摘されていてすごいなあ。洞察力がとても優れていて、深いところまで考えられている…この本が自分が初心者の時にあったら良かったのになあ…まあでもこれで3980円(現在は2980円)は明らかに安いわ。この本はぜひ広まってほしいから、絶対ブログで紹介しよう…特に初心者の方に読んでもらいたいかな

    と思いましたけどね。

    /"( ̄△ ̄)"\この人本当に商材読んだのかしら…というか目次すら見ているか怪しいわ。

    3「大学の論文にもならない。中学生レベルの商材」という点について
    ( ̄~ ̄)そもそもこの本はFX投資で利益を上げていくための実用書で、いわゆる論文ではありませんから、おっしゃっているご批判はそもそも当たらないと思いますね。この書籍が論文であると宣伝されたことは一度もないと思いますし。
    「論文」の定義に関しましては、ウィキペディアなどを参照してください。

    論文
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AB%96%E6%96%87

    もし仮にこれが学術的な論文として認められるとするならばですが、よく学問としては認められるためには反証可能性がなければならないと言われます。維新の介さんの商材が論文として書かれているとすれば、日本でいういわゆる「金融工学」の分野でしょうか。ただ、金融工学は学問領域として存在しているわけではなく、むしろ「数量的な側面を重視した目的志向型のファイナンスいう学問の実践」という位置づけのものとして考えられているようです。
    「金融工学」の定義につきましては、下記のページなどを参考にしてください。

    「金融工学」とは何か?――ファイナンスと金融工学の間
    http://www.ier.hit-u.ac.jp/~iwaisako/essays/WhatFE.htm

    また、大学の論文にならないからといって、論理的に中学生レベルになるわけではないと思います。「大学の論文にならない」から論理的に導き出せるのは「大学の論文以外の何かである」であって、「中学生レベルの商材である」ではありません。たとえば、偉大な小説家の作品は「大学の論文」ではないですが、「中学生レベルの商材である」わけではありません。読む価値がある素晴らしいものだと思いますね。

    /"( ̄△ ̄)"\そういう屁理屈こねるのよしなさいよ。この人は維新の介さんの商材が期待外れだったって言いたいだけなんだから。
    ( ̄~ ̄;)まあそれはそうだね。理屈こね回すの面白いから昔よくやっていたんだよね。最近はまるくなったからやらないけど、良くない癖だね…
    /"( ̄△ ̄)"\ええ心身ともに丸くなって家人のわたしは心穏やかに過ごせるようになったわ。夏は暑苦しいから寄らないでほしいけどね…
    ( ̄~ ̄;)話をまとめるよ。いずれにせよ、維新の介さんの商材が、あなたが期待されていた内容とは異なっていたものだったとのことで残念です。説明不足などございましたらその点に関しては申し訳ありませんでしたね。返金の手続きなどで何かお手伝いできることがあれば、遠慮なくおっしゃって下さい。他の商材での記事で取り上げたのですが、返金のお願いの仕方はブログでも記載してありますので、ブログ内検索でも見つけられると思います。ただ、インベストメントカレッジさんは良心的な会社で、返品に関してはとても寛容ですよ。

    (・_・#)なんとなくすべてがむかつくからこの本返します!

    というのも認めるとのことでしたよ。購入後30日以内ならば連絡して返送するだけで返金してもらえます( ̄~ ̄)
    /"( ̄▽ ̄)"\まあ送料等実費は負担してあげてね。自分の期待と違う商材を購入してしまったのは買ったあなたにも責任の一端があるでしょうから。でも、維新の介さんの商材でクレームが来るのって初めてじゃないかしら…
    ( ̄~ ̄)そうかもね。購入サイトの下の方にも購入者の方の口コミが載っているので参考にしてみてくださいね。中立的なところですと、羊飼いさんのFXレビューサイトなどですね。まあご要望があれば時間があるときに対処しますので、コメントかメールなどでお気軽にお寄せ下さいね。



    « スターハンターFX 年間10,000pips!香港投資グループのトップトレーダーのロジックを再現! |Top|パリス昼豚の5万円FX »

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://fx-toushi.jp/tb.php/802-d506a92e

    Top

    HOME

    sal(さる)

    Author:sal(さる)

    私が購入した投資系商材などを検証・評価します。
    今のところFXに関するものがメインです。

    連絡先メールアドレス
    sal@i.117.cx
    ↑@を半角に変えて下さい

    商材などに関するお問い合わせはメールかコメントでお気軽にどうぞ。

    なお、携帯から、もしくは表示が遅い方はこちらをお試し下さい。


    別ブログ 日々是修行~ラインと移動平均線から考える本日のトレード戦略~

    QRコード

    FC2Blog Ranking


    外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。