FC2ブログ

    投資系商材を検証

    私が購入した投資系商材などを検証・評価します。今のところFXに関するものがメインです。

    ジパングプロジェクト

    (2018/02/25更新)
    ジパングプロジェクト

    (2018/02/25)
    ジパングプロジェクトにつきまして、リンク切れを修正しました。サービス内容に関しましては、

    無料サービス→仮想通貨相場の大まかな流れ、有望なICO情報など長期投資向け
    有料サービス→ビットコイン信用取引など短期むけ売買のシグナル配信

    となっています。無料サービスはノーリスクで有益な情報が得られますので、仮想通貨に興味がある方は登録してみるとよいのではないでしょうか。有料サービスも現時点では法的な問題はありません。こちらは必要であれば登録するとよいかと( ̄~ ̄)

    ジパングプロジェクト

    (2017/12/13)
    ジパングプロジェクトにつきまして、下記の法的問題点についてですが、
    仮想通貨そのものの取引(例えば、円とビットコインを等価で交換するだけの場合)については、仮想通貨は金融商品取引法上の「有価証券」(金商法2条1項)には該当せず、「金融商品」(同24項)にも該当しないため、金商法の規制は適用されない。
    仮想通貨を原資産とするデリバティブ取引についても現時点では金商法の規制は及ばない。同項4号の「前各号に掲げるもののほか、同一の種類のものが多数存在し、価格の変動が著しい資産であつて、当該資産に係るデリバティブ取引(デリバティブ取引に類似する取引を含む。)について投資者の保護を確保することが必要と認められるものとして政令で定めるもの(商品先物取引法第二条第一項に規定する商品を除く。)」について、2017/04時点では仮想通貨は政令で指定されていないようなので、金融商品に当たらず、金商法の規制は及ばない。

    …ということのようで。金商法の規制が及ばないので、風説の流布云々も関係なくなるのですが、そうすると刑事上は賭博罪(185条)にあたり、正当業務行為(刑法35条)として違法性が阻却されない余地が出てきてしまうという別問題が( ̄~ ̄;)

    この記事の作成には下記文献を参照しました。
    LiBRA 2017年4月号
    ビットコインなどの仮想通貨に関する法改正と実務への影響
    https://www.toben.or.jp/message/libra/pdf/2017_04/lbr_201704.pdf

    (2017/12/11更新)
    ジパングプロジェクトにつきましては、内容がシグナル配信とのことなので、間違いが起こらないよう念のため外部リンクを外すこととしました。風説の流布に関しましては、情報源が信用に足るものであるかによるので、現時点では何とも言えないですね…良し悪しについては論評を避けることとします。

    株式会社SFTさんは今まで比較的まともな商材しか出しておらず、過去の商材についてはすべて私もチェックしているので、過去の商材が良いものである点につきましてはご安心下さい。ジパングプロジェクトも別に問題ないと良いのですが( ̄~ ̄;)

    仮想通貨シグナル配信に興味がある方は、現在募集中の

    勝率90%で誰もが10億円を稼ぐ、仮想通貨のシグナル配信

    の方をお勧めします。こちらはクロスリテイリングさんが投資助言業の登録を受けているので、法的な懸念がない点は良いかと。内容の良し悪しは別の話になりますが。

    勝率90%で誰もが10億円を稼ぐ、仮想通貨のシグナル配信については、詳しくは紹介記事をご覧ください。


    ジパングプロジェクト

    (2017/12/10)
    ジパングプロジェクトについてですが、仮想通貨に関するもののようですね。いまだ全貌が明らかとなっていないので、何とも言えないのですが、仮に有料でのシグナル配信サービスであれば、仮想通貨であっても投資助言業に当たり、金融商品取引法上の登録が必要となる余地があるのではないかと思います。

    具体的には、資金決済法上の仮想通貨(2条5項)はそもそも有価証券ではないので、金融商品取引法上の有価証券(同法2条1項)、「みなし有価証券」(同条2項)にはあたらず、法定通貨ではないので、金融商品とされる「通貨」(同条24項3号)にあたらないとしても、同項4号の「前各号に掲げるもののほか、同一の種類のものが多数存在し、価格の変動が著しい資産であつて、当該資産に係るデリバティブ取引(デリバティブ取引に類似する取引を含む。)について投資者の保護を確保することが必要と認められるものとして政令で定めるもの(商品先物取引法第二条第一項に規定する商品を除く。)」にあたる余地があるかと。この点については少し調べてみないと分からないですね。

    当初のうたい文句通り無料であれば、シグナル配信は金融商品取引法上の投資助言には当たらないので杞憂なのですけどね。ただ、その場合も風説の流布(金融商品取引法158条)に当たるのではないかが別の問題として出てくるのではないかと。

    この記事の作成には、下記のものを参考にしました。

    ビットコインをめぐる法規制について
    ―わが国法制はどこまで適用されるのか?
    東京霞ヶ関法律事務所 弁護士 遠藤 元一
    https://www.ituaj.jp/wp-content/uploads/2014/12/2014_12-2_sl_bc2.pdf

    下記の記事も参考にしてください。

    仮想通貨について
    仮想通貨交換業者、および仮想通貨取引所について


    ジパングプロジェクト

    (2017/12/01)
    株式会社SFTさんからの無料オファーである「ジパングプロジェクト」についての問い合わせをいただいたので回答しておきます( ̄~ ̄;)
    結論から申し上げると、正直申し上げて、一読しただけではどういう内容なのかよく分からないですね。作者の神崎卓さんは過去に株式の信用売りの商材を出されていました。国家戦略=株価上昇ならば株式に関するサービスかなと思うのですが。スマホでタップということで何か投資をするものと考えられます。シグナル配信などのサービスなのかもしれませんが、金融商品取引業者の登録がないのでおそらく外れているかと( ̄△ ̄) 最近はやりの仮想通貨がらみかもしれません。コミュニティ限定で新たに発行する仮想通貨を販売するなどですね。

    詳細は明日以降に調べてみますが、無料であることは確かなので、興味がある方は新規に取ったアドレスで登録してみると良いかと。私のお勧めはGmail(ジーメール)です。

    先に注意しておきますと、コミュニティは無料ですが、その後コミュニティで紹介される投資情報に関しては別途慎重に判断する必要があります。

    下記に広告文を掲載しておきます。

    日本の国家戦略に便乗できるとしたら?
    人類史上最大のチャンスに関する話し
    1年以内に1億稼ぐ、怪しく見える真っ当な話し
    10万円が10ヶ月で1億円になる現実的な話し
    インサイダー級の情報を無料で受け取れるコミュニティとは?
    スマホを3タップするだけで毎月資産は2倍3倍に。
    --------------------------------------------------

    「無料と言いながら高額塾の売り込みばかりでうんざりしてる・・・」

    「素人の発信する稼げる情報なんてたかが知れてる・・・」

    「けっきょく簡単に稼げる方法なんか無いと諦めてる・・・」

    もしあなたが、このような悩みを抱えておられるなら、

    日本の国家戦略に便乗し、
    現実的に1年以内に1億稼ぐ・・・

    それもメールやLINEに届くメッセージを元に、
    3タップするだけの簡単作業で・・・

    こんな嘘のような本当の話があるので、
    試しにご覧になってみてください。

    本当の本当に"無料"なので。

    ジパングプロジェクト

    今日ご紹介するのは、
    起業家達の中では非常に有名な、

    神崎卓(かんざきすぐる)さん

    という方です。

    神崎さんは表にこそ出てきませんが、
    その事業規模も稼いでいる額も、
    事業そのものの質も・・・

    全てにおいて異次元のレベルで、
    多くの起業家のお手本となっているような方。

    神崎さんの異常なところは、

    ・先見性がずば抜けているところ
    ・ビジョンの再現性がずば抜けているところ

    この2点だと思います。

    神崎さんが言うには、

    「先見性があるのではなく、
     情報網があるだけ」

    との事なのですが、
    つまりどういう事かと言うと・・・

    ・次に流行る情報が入ってくる
    ・次に仕掛けることを先に知っている
    ・ニュースで何が取り上げられるか知っている

    こういう「未来」を先に知ることが出来るので、
    それに関連した事業や投資をして失敗するわけがない・・・

    という事ですね。

    また、神崎さんは起業家としてもう17年になるので、
    経営者としては大ベテラン。

    だからこそ持っているリソースが桁違いなので、
    具現化、再現性という点でもずば抜けてるわけです。

    で、重要なのはここからなのですが・・・

    そんな神崎さんが今回全面的に表に立って、

    ジパングプロジェクト

    という、一見すると意味不明なプロジェクトを立ち上げます。

    これは日本の国家戦略に便乗して、
    私達「個人」も大きく稼ぎましょう!

    というモノらしいです。

    神崎さんの人脈、ネットワーク、情報網から、
    誰でも稼げるような情報を提供してくれる・・・

    言ってみればインサイダー情報のようなものですが、
    それを使って私達が稼ぐ仕組みとのことです。

    具体的にどういう情報が届けられて、
    それを使ってどのように稼ぐのか?

    これはプロジェクトに参加された方には、
    詳細をお話し頂けるそうですが、
    スマホだけで出来るくらい簡単なこととのこと。

    なのに毎月資産が2倍3倍になるので、
    1年もかからず1億円を作るのは現実的なんですね。

    で、このプロジェクトですが・・・

    下記ページから無料でご参加頂けます。

    よくある「後から高額塾の販売がある」とかではなく、
    本当に無料で参加できるそうですよ!

    ジパングプロジェクト

    ジパングプロジェクト



    モンスター・トレンドゾーンFX (モントレFX)

    (2018/02/06更新)

    モンスター・トレンドゾーンFX

    (2018/02/06)
    グローバル・ロイズ株式会社さんから新たに発売されたツールですね。
    作者はドラゴン・ストラテジーFXなどの作者である「旅するトレーダーヒデ」さんです。

    今回のモンスター・トレンドゾーンFXは超上級プロトレーダーの相場分析を、初心者やFXに慣れていない人にも手軽に実践出来るとの宣伝文句で販売されていますが、確かに見やすいです。直感的に方向性を理解してトレードできるので、ツールは初めてという初心者の方はもちろん、上級者で便利なツールが欲しい方にも良いと思いました。暫定評価はとても良いツールとしておきます( ̄~ ̄)

    過去の検証結果でも、月単位で一度も負けたことがないなど安定した結果となっています。この商材には、利益を増大させるための4大特典動画もついています。こちらを参考にすれば更なる利益を得られようになるかと(* ̄~ ̄)つ

    その他、以下のような魅力があるそうです。

    ・たった1通貨ペアだけで年間10,000pipsを獲得
    ・20通貨ペア以上に対応
    ・5通貨ペアなら単純計算でも50,000pips超え!
    ・過去に1度も負けた月がない安定性
    ・ローソク足をしっかり見なくてもエントリーがひと目でわかる
    ・初心者でも知識がなくてもOK
    ・損1利7の過去最高レベルのリスクリワードを実現
    ・少資金からでもOK
    ・トレードチャンスを絞って勝率80%以上も可能
    ・FXを知らなくてもわかる直感的な画面と操作性
    ・たった1度のエントリーで、19万、40万、56万円も可能!
    ・4大映像特典で、さらに利益を追求!
    ・年収5,000万トレーダーを初心者からでも目指せる!

    FXトレードをしている全てのトレーダーにお勧め出来る内容だと思いました。興味がある方はぜひこの機会に入手して活用してみてください(* ̄~ ̄)O

    モンスター・トレンドゾーンFX



    マックス岩本の1秒スキャルFX

    マックス岩本の1秒スキャルFX

    クロスリテイリング株式会社さんから新しく出されるスキャルピング商材です。
    作者は「デイトレMAX」などでおなじみのマックス岩本さんです。

    今回の商材はFX初心者の方に特化した内容のようです。5分足の平均足の色の変化でスキャルピングを行うと。うーん( ̄_ ̄;)
    判断は簡単なのでしょうけど、スキャルピングなので練習が必要ですね。取るタイミングによって得られる利益が異なりそうです。大きな流れに乗れれば利益を上げることができますが、レンジ相場などでは損切りが続きそうです。その判断が出来ればよいのですが。 中級者以上の方は購入する必要はないと思います( ̄~ ̄;) MT4やお使いのチャートで平均足を表示すればよいと。

    一応、MAXジャッジメントという通貨ペアごとの強弱を表示するインジケータで利益が得やすい通貨ペアを教えてくれるのは有益なところでしょうか。

    ブログ購入特典として、「マックス岩本の知っておくべきマメ知識」がつきます。

    投資初心者の方には有益であるかもしれませんが、3万円はちょっとお高いかと。
    価格が9800円くらいならば、まだお勧めする余地もあったかもしれませんが…結論としては、特にお勧めしない商材としておきます。クロスリテイリングさん、デイトレMAXの再販した方がFX初心者の方のためになると思いますよ…と伝えておこうかなあと思いました( ̄~ ̄;)

    マックス岩本の1秒スキャルFX


    フェイスブックコメント一覧(2018/01)

    1月30日
    本日のドル円は朝から忙しない値動きですね。5分足などは安値切り下げからの高値切り上げからの安値切り下げからの高値切り上げからの安値切り下げと( ̄~ ̄;)

    一応下方向で決まったようなので、売りでとりあえずとりました。
    4時間足の8期間移動平均線に支えられているので、戻してきたら同値撤退しようかな( ̄△ ̄)

    一度下げるとしても、正直どちらに行くかは分からないです。ダウ自体は4時間足1時間足とも直近では高値安値切り上げですし、下方向の節目は108.50~60付近にあるので、素直に下げるかどうか…分からないところで取引しなくてよろしい。分かるところで取れればよいのです( ̄△ ̄)

    1月29日
    最近フェイスブックでの「友達」が増え、よく「グループ」に招待されるのですが、趣旨、目的があいまいなグループに参加するのはちょっと遠慮したいです。まあ、招待されなければ興味を持つかもわからないので、一回まではオーケーと。

    やりたいことに優先順位を付けてやっていますが、最近はいろいろやりたいことだらけなので、あまり余っている時間はないです。私が何らかの理由で興味を持てば反応しますが( ̄~ ̄;)

    個別メッセージについては(ブログの内容など)回答できる質問には回答しますが、プライベートに関する質問はNGでよろしくお願いします。雑談は正直苦手( ̄~ ̄;)

    個別指導(トレーニング、投資など)については、私が興味を持っ方には無料で教えていますし、興味がない方に対しても有料ならば承る余地がありますが、

    (^o^)よっしゃ!わいが教えたる!大船に乗ったつもりでどーんと任せなさい!

    という方が他にいらっしゃると思うので、自分から進んで教えてくれるような方に教わった方がいいですよ。正直申し上げて、

    ( ̄~ ̄;)なんで「教えます」と言っていない人に対して「教えてください」と教えを請おうとするの? 「教える」と言ってくれている方がたくさんいますよ?

    と思います。

    なので、トレーニングについてならばパーソナルトレーナーの方に投げますし、投資だったら優れた教材を紹介することになりますね。投資教材に関するブログもやっていることですからね。

    最近は仮想通貨に投資している方から、「チャート分析に基づく投資についても勉強したい」、「その場その場の情報に翻弄されるのは疲れてしまったので、もう少し計画的に出来る投資を紹介してもらいたい」というお声が出てきたので、投資教育に携わっている方にはビジネスチャンスですね( ̄~ ̄*)

    ブログの方で作者さんの都合で販売終了した商材が欲しいとか問い合わせをしてくる方もたまにいらっしゃいますね…商材の作者さんは何か理由があって販売終了にしたのですから、再販を要望するだけならともかく、販売を強要するようなことはやめてあげて。こういうのはタイミングなので。ご縁がなければないで他の優れた商材がありますから…ムリに入手しようとするのは作者さんの意向に反していることを強行しようとしている点で作者さんへのリスペクトが足りないと思うのです。明確にお勧めしないです( ̄△ ̄)

    1月28日
    日本円でコインチェックウォレットに返金されるようで(* ̄ー ̄) しかし、自己資金で可能なのですね。手数料などで儲かっているのですかね( ̄~ ̄;)

    CORPORATE.COINCHECK.COM
    不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償方針について | コインチェック株式会社
    不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償方針について

    本当はXEMで返ってくるのが被害者にとっては良いのでしょうけどね。返還時期が未定とのことですから、返金されるかどうか…仮に返金されたとしても、ひと悶着ありそうな予感( ̄~ ̄;)  損害額の算定時期はいつかについて裁判が起こされて問題となるかもしれませんね。

    債務不履行の場合は、訴える側としては、事実審の口頭弁論終結時までの時点の任意の価格で損害賠償請求訴訟を提訴できますが、不法行為の場合もそうかな?

    家人に聞いてみよう(* ̄~ ̄) 被害に遭われた方はコインチェックにXEMによる返還や時価での返金などを弁護士立てて話し合ったり裁判したりすると良いかもしれませんね。

    まあそもそもホットウォレットにつないでいた時点で他のアルトコインも危ないと思われるので、XEMだけに被害がとどまらないかもしれませんが。週明けにならないと分からないですね( ̄~ ̄;) コインチェックに資力が残っていると良いですけど。

    1月27日
    ブログは今回のコインチェックのXEM(ネム)流出の件と、ハードウェアウォレットの記事を更新しました。ハードウェアウォレットは個人的にはレッジャーナノSが一つ欲しいです(  ̄~ ̄)つ

    今日の取引ですか? ブログ更新していたら反転するところを取り損ねました。ださ( ̄△ ̄) 50割れのスキャルピング売りは取ったのですが、+10pipsほどでした。これからやるなら短い時間足の押し目スキャルピング買いですかね。流れに全く沿ってないので、まあお好みで。

    買おうとしたら品切れとか…( ̄△ ̄) 「Ledger Nano S」品薄のお知らせ

    暗号通貨の普及に伴い、Ledger Nano Sの在庫が全世界で大変少なくなっています。
    弊社でも現在の在庫がなくなり次第、予約注文となりますのでお求めの方はお早めにご購入ください。

    https://www.ledgerwallet.com/notice
    ※Ledger仏 ウェブサイトではすでに在庫切れです
    ※次回入荷予定は3月19日頃。

    LEDGERWALLET.COM
    Ledger Wallet - Hardware wallets - Smartcard security for your bitcoins

    1月26日
    バイナリーオプションの商材についてなぜか検証依頼が増えているので、私も国内、海外の業者に口座を開き、とりあえず海外の業者を利用してみたのですが、30秒ハイローなどは面白いほど当たらないですね。FXの方が気楽です( ̄△ ̄) チャート分析などで安定して利益をあげるためには、少し長い時間(最低5分くらい)で取り組むべき…って今さらですかと言われそう( ̄~ ̄;)

    バイナリーオプションの商材としては、最近はやりの動画での解説が合っているかなあ…という感じです。ある投資法にしたがい、具体的にどうやればよいのかやって見せる方が指導者が言わんとしていることが伝わりやすい分野だと思われるので。バイナリーオプションに関しては、動画説明は文字での説明、写真での説明を補うものとして有益なものだと思いました。

    いずれにせよ、これからバイナリーオプションやる方は、ウェブページやコンサルティング、動画での指導を通じて誰かから方法を学ぶべき。やり方を1つ学んでからデモトレードで経験を積むと。初めからリアルでやると種銭がFX以上にあっという間になくなってしまいます。気をつけて( ̄~ ̄;)

    1月22日
    (^O^)さるさん、ビットコインいつ買い頃になりますか?

    と最近よく聞かれますが、知りませんがな。それは自分で考えて( ̄~ ̄)

    私なら、1時間足のチャートで安値切り上げたら試しにスキャルピングのつもりで買い、高値も切り上げたらその後切り上げた安値でデイトレのつもりで押し目買い、日足の安値切り上げで現物買いでしょうか…

    ちなみに私は安値切り下げからの高値切り上げは苦手です( ̄△ ̄)

    押し目…買えないっ( ̄O ̄;)!!

    となりがちなので。

    ただ、トレンドフォロアーやっている限りはこれは宿命なので仕方がないのですよ。ルール通りにトレード出来ているということで良いことではないですか( ̄~ ̄)

    方向性に任せたトレードでの買いはちょっと早いです。明らかにまだ下げですし。底値で拾おうとするにも落ち着いてチャート見て。

    1月20日
    セントビンセント・グレナディーンの企業の件ですが、どうも所在地とされる場所に建物が実在しない可能性があります。 虚偽であっても、まだ実在する建物に置けばよいのに(まあダメなんですが)、何で調べたら分かってしまうのに実在しない建物を会社所在地にしてしまうのか理解に苦しみます( ̄△ ̄)

    他の日本国内の事業所は存在するのですが、困ったなあ( ̄~ ̄;) 間違いがないように、ひとまず記事のリンクは外しておこう( ̄△ ̄)

    何で詐欺っぽいのに時間かけて調べているのですか?…という点につきましては、もし、提供されているサービスが真に提供されているようであれば、仮想通貨トラブルに遭われている方にとって有益であるからですね。国内で完結するサービスとして再構築することをお勧めしてみる予定です。まあ、あとは相手次第なので分かりませんけどね。

    1月18日
    (>_<)さるさん! 仮想通貨持っているのになんでそんな落ち着いているんですか!

    とブログ訪問者の方に言われました。まあ投入資金が少額ということもありますが、私もただそのまま見ていたわけではなくてですね…たとえば、信用売りを使うと現物処理しなくてもリスク回避できますよね…今からですと、売るのはちょっと怖いですけど…むしろ底が見えたら買い増ししたいですよね?動揺するわけない( ̄_ ̄) むしろ動揺するような資金でやってはいけない( ̄~ ̄;)

    テンバガー(仮想通貨の価値が十倍に上昇すること)という言葉に象徴されるように、仮想通貨は値動きが激しいのです。価値が10分の1になっても文句は言えないかと。過去に40%下げたことはありますからね。今回はそれ以上の下げですけど…しっかり損失も受け入れて投資しましょうねという感じです( ̄_ ̄;)

    1月17日
    そのまま上げてしまったのでそのままスキャルピング買いを入れています( ̄~ ̄;) 111円台回復の場合、111.40付近が目標値となります。

    一度110.75~80まで戻すかな。なお、111円台回復しなかった場合は、戻り売り狙いで良いかと( ̄~ ̄;) ただ、ロウソク足が移動平均線に挟まれる形となりますので、安値切り上げで逃げた方が良いかも。

    仮想通貨市場が全般的に下げているのですが、本格的に投資している方はちゃんと法定通貨などに逃げられただろうか…私は逃げないで放っておいても痛くない程度の資金だけ投資しているのでまあ持っているだけなのですが、

    ( ̄△ ̄;)うわー○万円損した~FXでもそんなに損したことないのに!

    という「やられてしまった感」はあります。我ながらダサい( ̄~ ̄;) チャート的にはずいぶん前に下げに転換してますので、値動き的にはあってもおかしくない値動き。過去に大きく下げていたこともありますからね( ̄~ ̄;)

    現物なので価値が減ったとしてもゼロまでなのですが、投資をしていてどうも現実味がないような感じがするのはちと危ない兆候です。
    為替の取引は気を引き締めていこうと思います(* ̄ー ̄)O

    これから仮想通貨買うなら下げ止まりを待ってからにしましょう。あとは余裕資金でやることですね。余裕資金でないと「やられちゃったね」では済まないです( ̄~ ̄;)

    下げ止まりは少なくとも日足レベルの下げ止まりで。最悪800000くらいまでは下げても変ではないです( ̄~ ̄;)

    1月16日
    ところで、商材検証ブログの方にリップルなどの仮想通貨に関するトラブルを救済するサービスを紹介してもらえませんかという問い合わせをいただいたので、記事にしようかと。ただ、その業者の本社が中米の島国であるセントビンセント・グレナディーンにあるとのこと。昔ベリーズに本社を置いている業者について調査したことがあるのですが、ここまで調査するとなると記事にするのがかなり面倒な予感( ̄△ ̄) 日本国内の業務は日本国内の支社のみで完結してもらえると調査が楽なのですが。取りあえず商業登記を調べてみる予定です。

    仮想通貨に関するトラブル解決は需要はありそうなので誠実な業者であれば魅力的なサービスではあると思うのですが、もうちょっと信用が得られるようなサイト作りにしてもらいたいかなあ。特定商取引法の表示や国内の支社の情報の日本語での表記など。しっかり調べないと記事にできないので、少し時間がかかりそうですね( ̄△ ̄;) サービスの需要が多ければ先出しもすることを考慮するのですが、あとから信用問題になると面倒ですし。

    仮想通貨に関しては、安いところでアルトコインを拾う以外は放置気味です。細々とは売買しない予定。

    (^_^;)仮想通貨全体の値下がりが予想される場合はちゃんと法定通貨やUSDTなどに逃げましょうよ…

    という方もいらっしゃるのですが、そんなに大きな金額を投資しているわけではないので手間が…資金が増えたら考えなければならないですね( ̄~ ̄;)

    チャート分析に関してはブログにアップするとすればBinanceのアドバンスドチャートを使用すると思います。時間が取れる際にでも。

    逃げましょう…と書いたとたんに仮想通貨全下げですか( ̄~ ̄;) まあ何か問題あると価値が4割下落してしまうような商品と考えて取引するしかない( ̄ー ̄)

    ドル円は110.40付近まで下落した後に、思ったよりも急に戻している印象ですね。111.10付近まで戻すのだろうか…( ̄~ ̄;) スイングは111円台で支えられるまではまだ売り目線が残るとしても、デイトレスキャルピングは押し目買い狙いなのですが、朝に取らないとちと押しも大きくなってやりにくいかと。波が出た後では遅いのですよ( ̄~ ̄;)

    (・o・)さるさんバイナリ―はやらないのですか?兼業トレーダー向きだと思うのですが…

    と聞かれるのですが、確かに。バイナリ―にも分散投資しようかな( ̄~ ̄;) ただ、「当面どこまで上げ下げするか」については分かっても、「いつ頃までにその価格まで上げ下げするか」は読み切れないところがあるのですよ( ̄~ ̄;) バイナリ―やるならその点についてちと研究する必要があるかと。

    1月12日
    デイトレスキャルピング押し目買い狙い…と記載したのですが、高値切り下げた場合は戻り売り狙いするのもありかと。ただ、111円アラウンドで一度止まります( ̄△ ̄)

    海外の仮想通貨取引所のBinanceですが、登録受付を人数限定で再開とのこと。まだ登録していない方で興味がある方は登録すると良いと思います( ̄~ ̄)

    リンクは私が管理しているFacebookページに貼りました。

    https://www.facebook.com/Sal-%E3%81%95%E3%82%8B-150538717…/…

    1月10日
    最近どうも取引の間が悪いのですよね。今もドル円スキャルピング買いで入っているのですが、本当はトレンドフォローの取引をしたいのです( ̄~ ̄;)  時間足の移動平均線下げているのでそれほどすんなりは上げないだろうなあ( ̄△ ̄)

    仮想通貨はビットコイン買い増しするため指値入れましたよと( ̄~ ̄;) binanceに送ってアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)にする予定です。

    仮想通貨については勉強中なので、お勧め銘柄あれば募集してます( ̄~ ̄)
    銘柄固有のファンダメンタルズ重視という点では株の取引に近いと思われるので。テクニカル分析はノイズが多い印象。長い時間足でまったり投資するか、ノイズ無視して方向性でとるなら有効かという感じです。

    買いは逃げ遅れてプラマイゼロで決済になりました。なんかダサダサ( ̄△ ̄) 高値切り下げで売りで入れれば入ろうかと。

    1月7日
    https://www.binance.com/register.html

    BINANCE (バイナンス)お客さん増え過ぎでインフラが追い付かないため、新規顧客の受け入れを一時停止中のようです。うーん残念ですね( ̄△ ̄) 再開を期待して待ちましょう。
    BINANCE.COM
    www.binance.com
    由于近期用户量急速增长,Binance将暂停新用户注册并同时对系统升级。我们会尽快重新开启注册通道,给您带来的不便敬请谅解!

    1月5日
    あれ、今日の相場分析ブログ更新したはずがアップできてなかった。なぜ?( ̄~ ̄;) 押し目買い狙いで。112.80~113.00付近まで引き付けて買いを( ̄ー ̄)
    仕事場から帰宅したらチャート上げよう( ̄~ ̄;)

    相場分析ブログはもはやルーティン的なものなので、習慣にしてることをしないのはなんとなく気持ち悪いというか( ̄ー ̄)

    1月3日
    今日は自宅でブログの更新などをしていました。そういえば初詣まだ行っていないですね…明日行ってこようかと( ̄~ ̄;) しかし、お正月はどうにも食べ過ぎていけませんね。もう食えん…何か食べ過ぎているうえに運動不足なので体がだるいです( ̄△ ̄; )

    (多分大部分がスパムの)友達申請は顔写真がないもの以外はとりあえずすべて承認と。「友達」が100人出来ました…と、のんきなことを言っている場合ではない( ̄~ ̄;) まあ、実害が生じたらしっかり対処します。

    しかし、フェイスブックにはいろいろな国の方がいらっしゃるのですね。私は日本語と英語しかわからないので、他の言語の方とやり取りするならグーグル翻訳頼みになります。英語も読むのは問題ないですが、書くのは必要な際に定型文送るのみなのでヘボヘボと( ̄~ ̄;)

    I can only understand Japanese and English. Thanks.

    1月1日
    明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます(* ̄▽ ̄)ノ



    Top

    HOME

    sal(さる)

    Author:sal(さる)

    私が購入した投資系商材などを検証・評価します。
    今のところFXに関するものがメインです。

    連絡先メールアドレス
    sal@i.117.cx
    ↑@を半角に変えて下さい

    商材などに関するお問い合わせはメールかコメントでお気軽にどうぞ。

    なお、携帯から、もしくは表示が遅い方はこちらをお試し下さい。


    別ブログ 日々是修行~ラインと移動平均線から考える本日のトレード戦略~

    フェイスブック

    ツイッター

    QRコード