投資系商材を検証

    私が購入した投資系商材などを検証・評価します。今のところFXに関するものがメインです。

    FX-Jinトップトレーダー育成パッケージ FX-Jin TopTrader Secret Package (TSP)

    FX-Jinトップトレーダー育成パッケージ FX-Jin TopTrader Secret Package(TSP)

    (2014/02/08)
    FX-Jinトップトレーダー育成パッケージ FX-Jin TopTrader Secret Package(TSP)についてお問い合わせをいただきました。FX-Jinトップトレーダー育成パッケージも今回で三期めの募集ですね。今までにトレンドハンターFX 世界最高レベル、年利12,000%の驚きのトレード手法!トレハンFXの関野さんなど多くの人々を一流トレーダーに育て上げたFX-Jinさんの指導法には定評があるので、間違いはないと思います。同価格帯の講座の中では現時点では私の一押しですね。

    ロジックも確認しましたが、どれも手堅い手法ですし、サポートもとても充実していますね。腰を据えて一定期間真剣に取り組む覚悟を持ってでも勝てるトレーダーを目指したい!という方にはぴったりです○( ̄へ ̄*)。ただ、価格は相変わらずなかなか高いので、申し込むなら覚悟を持って申し込んでください( ̄へ ̄;)

    一応申込期限は20日までなのでゆっくり考えて…と言いたいところですが、定員が早々と埋まってしまう恐れもありますね。一度申し込むと決めたら早めに決断した方がよさそうですね( ̄へ ̄;) まあこれに関しては内容は大変良いものと評価します。高いから不安かもしれませんけど、勝てるトレーダーの基礎となる部分ができていないうちに相場で手痛い目にあってこの教材以上の損失を受けるよりは、比較的短期間で勝てるトレーダーの基礎となる部分を身に着けたほうが賢いでしょうね。あとはあなたの取り組む姿勢次第というところでしょうか○( ̄へ ̄*)

    一つ先に言っておくと、この手法で勝てるトレーダーの基礎となる部分を身に着けても、実際の日々の取引をするのは生身の人間であるあなた自身ですから、取引の際には体調管理などのセルフコントロールを十分にしていただいて、どうぞ慢心したりしないようにしていただきたいところです。FXの取引は無謀なことをすると一度の損失ですべてを失うことも考えられるところです。特に資金管理が大切であることは先に申しあげておきます( ̄へ ̄;)

    /"( ̄▽ ̄)"\まああなたはそれにしても慎重すぎると思うけどね…
    と私は家人にいつも揶揄されていますが、私はこのくらいでちょうど良いと思っていますよ( ̄へ ̄;)
    そもそも相場に向いている人というのは「謙虚で思慮深くて喜怒哀楽など感情の変化に乏しいが、相場に対する恐れを知っている人」だと思っています。取引する通貨単位のルールを具体的に自分の中で決めるなど、リスク管理のルールを自分の中で「制度化」すると破たんすることは限りなく少なくなると思います。最近私は個人的に少し取引が「変」になっていますが、それでもほとんどマイナスにはなっていないのは、事前に資金管理のルールを決めて比較的淡々と取引しているからです。
    私はどちらかというと細かいことを気にせずに「太く短く生きる」タイプだと思っていますが、取引に関してだけはあくまでも慎重に資金管理をして行っていきますよ( ̄~ ̄)
    …間違っても変な気を起こさないよう自戒を込めて記載しておきます( ̄へ ̄;)

    FX-Jinトップトレーダー育成パッケージ FX-Jin TopTrader Secret Package(TSP)

    (2014/02/19)
    FX-Jinさんの FX-Jinトップトレーダー育成パッケージ FX-Jin TopTrader Secret Package(TSP)が20日で販売終了ですね。内容を確認してみましたが、いかにも堅実ですね。大変良い商材だと思います。「チャートがこう動いた場合は勝ちパターンだからこうポジションをとる」、「このような動きの場合は負けパターンだから取引せず、ポジションがあればすぐに損切る」というように、相場の動きをパターン化します。迷うことなくトレードの決断ができるようになり、自立したトレーダーとなる助けとなることでしょう。問い合わせを何件かいただいているので、回答しておきます



    (・_・;)他の商材に比べ198000円と高額なので参加をためらってしまいます…
    ( ̄~ ̄;)うーん…もし躊躇しているようなら、他にも商材はございますので、どうか参加は見合わせ下さい。受講期間が3か月間と限られていますので、申し込むなら「3か月間は頑張る」という覚悟を決めて申し込んでください。再募集するかは販売会社さんの意向にもよりますので、いつになるのか、そもそも再募集自体があるのかについても何とも言えませんが…どうぞ次の機会までに準備を整えておいてください。


    (`Д´)申し込みの前に大まかにで良いから事前にどのような手法か知りたいんだけど。
    ( ̄~ ̄)山口さんの新刊の後ろの方の勝ちパターン、負けパターンの箇所に少し載っています。一部の手法は動画(3時間6分)で無料公開されています。


    (・.・;)自分にも手法が身に着けられるか不安です。
    ( ̄~ ̄)3か月間の無料のサポートがついているので大丈夫だと思います。私自身で手法を確認しましたが、手法の難度としては決して高いものではありません。販売ページに販売会社のクロスリテイリングさんの問い合わせの電話番号も記載されているので購入前にそちらに相談してみてください。


    (ーー;)3か月間で手法が身に着けられるか不安です。そもそもなんで3か月で会員の期限が区切られているんですか…動画なども見られなくなってしまうのですか?
    ( ̄~ ̄;)3か月でサポートが区切られているのは、サポート人員も限られているのでやむを得ないのではないしょうか…あと、人間というものは期間を区切らないとずるずると後に伸ばしてしまうものなので…ダラダラとやらずに短期で集中してやってもらいたいと考えているのでしょう。サイトに掲載されている動画が3か月経過後に見られなくなってしまうかどうかについては販売会社さんの方針にもよると思いますので、事前に販売会社さんに電話で問い合わせて納得したうえで購入してください。
    もし仮にサポート期間が終了してしまった場合でも、私も商材を入手しており、商材の内容については動画を含めて現時点で確認できるものはすべて確認済みですので、私にわかることであれば回答することができるかもしれません。

    (02/20 07:00追加)
    他にもFX-Jinさんの各商材についてひとつ難しい問い合わせをいただいたのですが…どうしましょうかね。
    ちょっとすぐにお答えするのは難しいです…そのうちまた時間がある際にコラムとしてあげますね。
    取り急ぎのご回答としては、私は実際今回の商材を確認しましたが、今までFX-Jinさんが出されてきた各商材の集大成であり、FX教材の一つの完成形と言っても過言ではないと思ったということでしょうか(さすがにほめ過ぎかな?) まあ価格が高いだけの価値はあるということです。私の「とても良い」の評価は、私が主観的に「万人にお勧めできる。努力すれば身につく手法である」と思ったということでつけました。一つの意見として参考になさって下さい。


    FX-Jinトップトレーダー育成パッケージ FX-Jin TopTrader Secret Package(TSP)


    セーフリッチFXプログラム(松下誠のFXweekly report)


    (2014/02/09更新)
    こちらの無料動画配信は昨年終了してしまったようですが、メールマガジンは引き続き下記から登録できますので紹介しておきます。

    (2014/02/12追加)
    見落としていたのですが、セーフリッチFXプログラムはバージョンが3.0となり、初心者向き未経験者向きのものとなったようですね。具体的な内容は下記となります。

    受講料:月額9,800円(税込)
    ご契約特典:FX投資で経済的自由を手に入れるセーフリッチ講座(DVD8枚(4ケース)組)
    契約内容:ウィークリーレポート、24のステップ動画講座、月に1度のビデオ講座、他

    DVDが復活したようですね。動画もかなり増え、月に一度ビデオ講座もついてくるようですね。ウィークリーレポートももうずいぶん続いています。私が一度購読していたのが2006年12月からですから、もう少なくとも8年目に入っているわけですね(^_^;) 毎週レポートを書き続けているということになるわけですか…となるともう360通ぐらいは書いている計算になるわけですね。いやはや松下さんには頭が下がります。それだけお客さんに支持され続けているというわけでしょうから、素晴らしいことですね。短期売買をもフォローするようになったというのは私が購読していたころにはなかった姿勢ですね。まあここらへんは好みでしょうけど。興味がある方は、まあ少なくともDVDはゲットしておいて損はないと思いますね。

    https://www.safe-rich.jp/service/Commodity/MNL.html

    (2012/06/23更新)
    松下さんのこちらの商材ですが、最近無料CDプレゼントが終了し、現在はテクニカル動画の無料配信セミナーを行っているようですね。無料CDはとても良いもので、長年取り扱われていた定評あるものでしたが、いかんせん内容が古くなってしまっていたので、新たに収録されたこちらの動画に変わったのは良いことだと思いました(^_^)
    具体的な内容は以下のようになっています。これからFX投資を始められる方には参考となるのではないでしょうか。


    第1回  移動平均線を使ったトレード手法(8分41秒)
    第2回  MACDの使い方(12分9秒)
    第3回  スワップ金利は危険!(8分55秒)
    第4回  ポートフォリオの考え方(8分01秒)
    第5回  ボラティリティの高さを見るATRの使い方(10分12秒)
    第6回  ドローダウンが投資家を左右する(7分35秒)
    第7回  スイングトレードの考え方(10分45秒)
    第8回  ダウ理論から分かるトレンド認識(9分12秒)
    第9回  ダウ理論で相場を見る(7分11秒)
    第10回 為替相場における両建てはなぜ危険か?(9分43秒)
    第11回 為替市場における相場の転換点(7分23秒)
    第12回 マネジメント1(9分35秒)
    第13回 マネジメント2(7分40秒)
    第14回 マネジメント3(4分45秒)
    第15回 サイクル理論を使ったトレードイメージ1(7分45秒)
    第16回 サイクル理論を使ったトレードイメージ2(5分45秒)
    第17回 エリオット波動原理(9分51秒)
    第18回 メリマンサイクルにおける波の捉え方(6分50秒)
    第19回 前半 根拠ある損切りとは?(8分22秒)
    第19回 後半 根拠ある損切りとは?(5分44秒)
    第20回 前半・後半 価格が上がる理由とは?(7分27秒/3分44秒)
    第21回 前半 売買回数が多すぎる!(6分52秒)
    第21回 後半 売買回数が多すぎる!(7分16秒)
    第22回 前半 底値からの持合いはチャンス!(5分26秒)
    第22回 後半 底値からの持合いはチャンス!(5分17秒)
    第23回 前半 サイクル理論をトレードに活かす方法(9分54秒)
    第23回 後半 サイクル理論をトレードに活かす方法(8分37秒)


    しかし盛り沢山な内容ですね(^_^;)。まあ本に書いてあるようなこともちらほらありますが、どれも参考になるものなので全部ご覧になることをお勧めします。

    セーフリッチFXプログラム(以前のウィークリーレポート)は長期投資向けで、また、どうしても後追いの感が否めない感じだったので、商材の主な内容がこちらのような投資手法の紹介にシフトしたのは良心的で良いことだと思いました(^_^)

    ちなみに、セーフリッチのメールマガジンもおすすめです。
    登録はセーフリッチのページからできます(^_^)。私も毎回購読しています(^_^;)
    ブログも2012年3月をもってリニューアルされていたようですね。こちらです。


    (2010/11/28更新)
    こちらはDVDの配布を終了し、現在は無料CDと動画での紹介になっています。DVDがなくても有益な商品だが、長期投資向けという点で人を選ぶという点で私の意見に変更はありません。

    ちなみに、↓のコメントについてですが、私がしたメールの内容については、特に有益な内容が含まれているものではないです(^^;)。
    要約すれば、「コメントをした以上、話をはぐらかさないで自分の意見に責任を持って下さい、そうでなければ書き逃げと同じです」ということと、「理由も示さないで間違いと断言するのは良くないというか、理由があったとしてもこの投資手法が間違いであることを断言しきることは難しい。適切でなくおすすめできないことはいえるかもしれませんが、なぜ理由もなくそのように間違いだと断言できるのか私は不思議に思います。」ということです。あとはまあどうでも良いことなので書きませんが、相手からのメールが私の疑問にまじめに対応したものではなかったので、不愉快に感じたことは否めません(-_-#)。まじめに対応して損したかなという印象を受けました。

    まあ、この点については相手も別に回答する義務はないわけですからね。何で無料で有益な情報を教えなければならないのだと考えるのも無理からぬことではあります。ただ、書き逃げはやめて欲しいですねやはり。理由も付さずに嫌いという理由だけで言いがかりをつける行為は単なる誹謗中傷と変わらず、下手をすれば名誉毀損、偽計業務妨害にあたると思います。無責任な言いがかりをつけることは簡単であり、中にはそのような行為に快楽を感じる方もいらっしゃるのかもしれませんが、少なくとも、私はそういうことはしたくないので、ブログで商材をおすすめしない場合には、なぜおすすめできないと判断したのかを理由をつけて述べるよう心がけています。


    (2010/08/04更新)
    こちらの無料DVDですが配布終了になるようですね。初心者の方には必ず参考になる内容だと思いますので、まだゲットしていない方は急いでゲットしたほうが良いと思います(^_^)。

    松下誠のFXweekly report
    FX投資の必勝法
    (2009/12/01更新)
    良い内容のためかずいぶんと息の長い商品になっていますね。
    長期投資向けということで好みが分かれるところですが、実践的に利益を上げるためのヒントになる点では短期投資の方にもお勧めします。動画がいくつか追加されているので紹介しておきます。
    DVDプレゼントについてはこちらから。
    無料CDプレゼントについてはこちらからどうぞ。CDについてはリスクが全くない純粋なプレゼントになっています。

    動画は新しいものになりました。。
    現役プロトレーダーによる投資で稼ぐFXの学校 ”無料講座”受付中!"

    (2007/04)
    昨年12月から今年の3月まで購読していました。週一回、テクニカル分析に基づいたレポートが送付され、それをもとに長期保有のトレードをします。結論としては、指示に従えば利益がしっかりと得られ(少なくとも今年3月まではそうでした)、しかも勉強にもなる良い商材だと思います。

    購読申込をすると無料DVD12枚組(72000円相当)が送られてきます。内容は、初級編(勝つための心理学)・中級編(トレンド徹底解剖)・上級編(サイクル理論)各4枚ずつです。これらのDVDはしっかり見れば大変勉強になるものです。

    ただ、初級編・中級編はFXの知識や心構えが中心で、これらを見れば相場の世界からやすやすと退場させられることはなくなると思われますが、これだけで相場ですぐに利益が得られるようになるわけではないです。上級編はサイクル理論についてなのですが、サイクル理論自体がけっこう理解しにくいので何度も見て勉強する必要があります。結論としてはしっかり勉強する人向けですね。

    また、長期保有なので資金が少ない人や気が短い性格の人には全く向きません。なお、購読者限定の掲示板でのサポートがある(今年3月に開始)ようで、週一回というレポート発行回数の少なさによるデメリットを補っています。

    ちなみに私はDVDを週1枚のペースで見ましたが、初級編や中級編を見ている段階では、私にはレポートの内容がかなり難しかったです。

    個人的にはDVDはDVD、レポートはレポートとして別個に取り扱って欲しいと思いました。このDVDをただで配るのはもったいないと思います。72000円はちょっと高いかなと思いますが、その半額ぐらいの価値は十分あると思います。

    そして、DVDを見終わった後ならばレポートの内容がしっかりと理解でき、有意義に活用できるのにと思いました。


    2007/08/18
    そういえば最近松下さんからメールが配信されるようになりましたね。けっこうためになります。今回の相場についての記述もありましたよ。具体的には、まだ買いポジを持っている方に苦渋の決断を迫るというかなり重い内容です(-_-)。さすが、1000万円の損失を乗り越えてきた方、損失を出した人の気持ちがよく解っていらっしゃると思います。

    しかしスワップ重視してきた方は大変ですね。今回は円高による損失に加えて、スワップ自体も減少してきていますし。少し週明けに流れが解るかもしれませんが、ここのラインを切ったら損切る、というのは事前に決めておいた方が良いですね。

    2007/11/13
    松下さんはメールマガジンも出していらっしゃるのですが、それだけでもかなり有益です。今回の下落についても予め可能性に言及されていました。
    DVDをもらおうかどうか悩んでいる方、興味がある方はまずはメールマガジンからどうぞ。

    2008/01/10
    ちなみに松下さんのブログは下記になります。
    FX投資必勝法ブログ-松下誠

    続きを読む »



    テクニカル分析ってあてになるの?

    (2014/02/09)
    維新の介さんの「大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術」についての質問に回答しておきます。

    (・_・;)テクニカル分析ってあてにならない時もあるんでしょ。詐欺じゃないの?

    ( ̄~ ̄;)テクニカル分析があまり意味をなさない場合、テクニカル分析での判断が難しい場合についても触れられている点では、維新の介さんの書籍は大変良心的だと思うのですけれどもね…テクニカル分析で「このサインに従っていれば100%リスクなく儲かります!」とか言っていれば、一般的な意味での詐欺にあたると思いますけどね。維新の介さんは「テクニカル分析は万能ではない」「相場はわからないものというのが大前提」であるとおっしゃっています。

    (・_・;)サインに従って私が儲からなかったら詐欺だと思うんだけど!

    ( ̄~ ̄;)それは詐欺でもなんでもなくてあなたの判断ミスだと思いますね。あまり言ってしまうと書籍の内容に触れてしまうのでここからは書籍に書かれていない私見を述べますね。
     テクニカル分析は過去のある時点から現在までの市場における値動きから計算で割り出されたもので、いわば「鏡に映った像」のようなものです。過去の値動きについていつから考えるかによって計算の結果は変わりますので、それぞれの鏡には「ゆがみ」がどうしても生じます。あるテクニカル分析で買い場(売り場)とされるサインが出て、価格が上がる(下がる)とされるときに反対の値動きとなるいわゆる「だまし」となる場合があるのは、この「ゆがみ」の影響が大きいといえます。
     そこで、いろいろなテクニカル分析を併用し、この「ゆがみ」を少なくしていくことになります。その場合でも「ゆがみ」が完全になくなるわけではなく、「価格が上がるだろう(下がるだろう)」というサインが正しい確率が高くなるだけです。ただ、トレーダーはこの確率の高さに注目して買い(売り)の取引をしているわけです。
     この説明で分かりにくければ…身近なものですと天気予報みたいなものと言えるでしょうか。現在気象観測技術は飛躍的に進歩を遂げており、大きく予報が外れることは少なくなりました。大体は当たります。外れる場合もありますが、あなたはこれから大雪が降るという天気予報を見たら

    (・_・;)げっ、今日はこれから大雪が降るのね…いつもは車で外出するのだけど危ないから車はやめてバスや電車にしましょ。そして用事を手早く済ませて早めに帰宅しましょう…

    ( ̄~ ̄;)…と行動するでしょう?それと同じです。

    (・_・;)私は大雪降ったらテンションあがって仲間と騒ぐけどね!雨とかでも少しなら傘持ち歩かないし!

    ( ̄~ ̄;)うーんまあそういう人もいるかもしれませんね。でもあなたもずぶぬれになって寒い思いをしたりするのは嫌でしょう?

    (・_・;)まああんたの言いたいことはなんとなく理解したわ。話を戻すとじゃあ「ゆがみ」があるテクニカル分析という鏡を何枚組み合わせれば相場は「真の姿」を表すのよ。

    ( ̄~ ̄;)「真の姿」はあなたが今目の前にしている刻々と値動きしている価格そのものですよ。テクニカル分析という鏡は何枚合わせてもあくまで「過去の姿から想像した現在の姿」でしかないですから。天気予報が当たる確率高くてもあくまで「予報」であるのと同じです。天気予報でいえば現実での天気が「真の姿」と言えますね。

    (・_・;)確実に儲けるにはどうすればいいのよ。私は損したくないのよ!

    ( ̄~ ̄;)確実に儲かるっていうのはないんですよ。儲かる確率が高いというだけで。付け加えると、テクニカル分析で過去の姿をいくら重ね合わせても未来に起こる突発的な出来事には対応できないんですよ。相場でいえば、指標の発表や要人の発言などのファンダメンタルズ(「経済の基礎的条件」のこと。為替の分野では、主に経済のマクロ面についての指標のこと)の要素ですね。指標発表はまだ時間が決まっていて対処できるからいいんですけど、予期せぬ要人の重大な発言などは対処できずにテクニカル分析に反する値動きとなる場合もありますね。

    (・_・#)じゃあテクニカル分析なんて意味ないじゃない!

    ( ̄~ ̄;)いやいやいやいや…高い確率で当たるのだから明らかに有益ですよ。ただ過信するなってことです。あなたは天気予報が外れる場合があるからと言って、じゃあ天気予報を調べないで出かけたり天気予報に反する行動をするかってことですよ…しないでしょう?

    (・_・;)必ずこうなるってわからないといやなのよ私は。

    ( ̄~ ̄;)相場を含めて世の中に変化しないものなんてありませんよ。どんなものも「信用できる確率が高い」だけであって、「100%信用できる」なんてありえないんですよ。ここでは単純化して利益と損失の額が同じ、手数料などの経費を考慮しないことにしましょうか。確率としては勝率が50%を超えればトータルでは儲かるんですよ。利益の値幅が大きく、損失の値幅を小さければ勝率5割を切ってもトータルでは儲かるわけで。「だまし」による損を損として受け入れ、損切りをしっかりできるようになることが儲かるトレーダーとなる第一歩だと思いますね。

     私はあなたが自分で自分の責任がとれる投資家になるまで為替の取引はしないことをお勧めしますよ。別に誰も取引してくれるようあなたにお願いしているわけではありません。ただ、維新の介さんは書籍の第5章であなたのような方が意識を変えることができるような大変いいことを言っているので、書籍は買ってみるといいですよ。ずいぶん価格もお安くなりましたので、おひとついかが?( ̄~ ̄)つ維新の介さんの商材

    (・_・;)なんか言いくるめられた上で子ども扱いされたみたいで癪に障るんだけど!まあその本については考えておくわ。でも癪に障ったからあなたからは買わないでよそで買うわ!

    ( ̄~ ̄)まあ本は気が向いたらでいいですよ。何かあなたに心境の変化があればまた意見を申し上げることもあると思いますからお気軽にどうぞ。

    追加で質問やご意見があれば他の方からも募集します。時間があるときに対応いたします( ̄~ ̄)


    Top

    HOME

    sal(さる)

    Author:sal(さる)

    私が購入した投資系商材などを検証・評価します。
    今のところFXに関するものがメインです。

    連絡先メールアドレス
    sal@i.117.cx
    ↑@を半角に変えて下さい

    商材などに関するお問い合わせはメールかコメントでお気軽にどうぞ。

    なお、携帯から、もしくは表示が遅い方はこちらをお試し下さい。


    別ブログ 日々是修行~水平線とトレンドラインから考える本日のトレード戦略~

    QRコード

    FC2Blog Ranking


    外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。