投資系商材を検証

    私が購入した投資系商材などを検証・評価します。今のところFXに関するものがメインです。

    FX-max NEO Chart


    (2010/07/13更新)


    FX-max NEO Chart Weekly 30%OFF 28000円 初回版50本のみ


    (2010/07/13更新)
    6月末で販売終了していますが、こちらの商材は引き続きチェックしていきたいと思います。

    ウィークリーに関してですが、ドル円ではあまり動きがないので、中サイン以上が出ませんね。ユロドルで投資しています。現在買いの強サインで+50pipsほどでしょうか(2010/07/17時点ではドル安でずいぶんのびてますね)。以前の下げトレンドでかなりサインが出ていましたので、そちらはかなりの利益だったようですね。まあ、動きがある通貨ペアで投資する分にはかなり利益が出ます。
    普通の方に関してはデイリーくらいがちょうど良いかもしれませんね。相場の動きにあわせられるので、すべての時間帯に対応したALL CSがやはり一番便利ですね。まあ当たり前ですけど。
    興味がある方はそのうち再販されるかもしれませんので気長に待つと良いと思います。また、作者の方に再販希望のメールを送ると良いと思います。

    (2010/06/05更新)
    FX-max NEOですが、仕様を変更してエクセルでなくメタトレーダーに組み込む形に変化したようです。商材名もFX-max NEO Chartと変更されています。メタトレーダーなら無料で利用出来ますし、使い慣れている方も多いと思うので安心ですね。エクセルですとどうしても組み込める要素に限りがありますから、作者の水野さんも満足行く形にするためにはどうしても仕様変更が必要だったのでしょう。いろいろとご苦労があったようで(-_-)。

    従来の商品のアップデート版(FX-max NEO Chart Weekly)をいただいたので時間があるときに検証してみたいと思います。といってもメタトレーダーに組み込むだけですが。なお新商品は現時点で6月末までの限定販売とのことです。
    Weekly以外にもDaily,Monthlyと新発売されたTimelyLightとTimelyがあります。ここら辺は購入者がお好みで選べばよいかと思います。

    作者の水野さんの「ゆる~いけど トレード実践講座」もおすすめです(^_^)。上記リンクからトップページに飛んで左のバナーをクリックしてください。作者の人柄なども分かって良いのではないでしょうか。このようなソフトはパフォーマンスがもっとも大事ですが、何かあったときのサポートが大切だと思いますので、判断材料になるのではないかと思います。

    (2010/06/08更新)
    全ての時間帯に対応した
    FX-max NEO Chart All CS 65000円 30%OFF 45500円 初回版100本のみ 1000本
    もあるようですね。自分に合う時間帯が分からない方、いくつか使ってみたい方にはよいと思います。

    (2010/06/24更新)
    ちょっと間があいてしまいましたが、導入してみました。なかなか良いと思います。ポジションの取得ルールもわかりやすくて良いです。バックテストは出来ないみたいですが、細部にわたり良くできていると感じさせます。大外ししないシステムかと思います。サインは3種類の強さがあり。強サイン、中サインと弱サインで前2者はトレンドでのトレード、後1者はスキャルピング用です。特に強サインがよい感じですね。ただ取れる機会が少なそうなので中サインメインでとることになりますが(^_^;)。私はWeeklyを使っているので当然ながら週足でしかサインが表示されません(-_-)。全ての時間帯で使えるのがやはり便利ですね。All CSが一番おすすめです。

    まあ結論としてはなかなか良いおすすめできる商材と思います。販売は月末なので是非ゲットすべきであると思います(^_^)。

    バナーから行ける「ゆるーいトレード講座」は上級テクニックでした。素人はとまどってしまうだけで終わる危険が高いので実トレードでやるのはあまりおすすめしませんが、腕に自信がある猛者は是非。初心者の方もデモトレードで慣れれば何とかなると思います。


    (2010/03/16更新)
    FX-max NEO TimelyLight 35%OFF 19500円 初回版200本のみ

    以前販売されて定評があった水野さん作成のFX-Max NEOがアップデートされたようで。今回まず再リリースされるのはデイリー版ですが、私は近日アップデートされる予定のウィークリー版に期待しています(^_^)。一昨年~昨年当たりはこの手のソフトはどれも負けており、FX-Maxも残念ながらかなり厳しい結果となっていたことから(^_^;)、私はアップデートを心待ちにしていたのですが、諸条件が重なりようやくとのことでした。

    今回はほぼ一からの再開発をし、急激な為替変動にも対応できるようなロジックへの転換を図ったということで開発者の水野さんはとても大変だったと思いますが、その分期待は出来そうです。ただ、急激な為替変動に対応できるということは、逆に急激な為替変動がないときはパフォーマンスはどうなるのだろうな(-_-)とは思いますが。現段階での価格はかなり安いので、毎日トレードできるという方は道具のの一つとして購入を検討しても良いと思います。

    ちなみに今回販売されるこちらのソフトはNEOのDailyのバージョンアップを目的としたものになっており、デイトレードをメインに好きな時に開いてトレードを出来るリアルタイムトレード型に進化したモデルになっているとのことでした。今までのDailyの平日朝という時間制約がなくなり、日中や深夜などでも大丈夫なのは良いですね。為替の変動は昼間から夕方にかけて大きく動きますからね。ただ、取引の時間が自由になってしまったら検証の条件によって結果がまちまちとなってしまうので、私としてはなんだかな(-_-)とちょっと思いましたが、全体として窮屈な制限をなくして裁量の使い方を学びつつシステムトレード的なものをして利益を積み重ねていくことが出来るものだと前向きに捉えることにしましょう。この手のソフトでも結局裁量を用いる力がないと利益を継続的に得ていくことは難しいと思いますので。

    「Timely」は「TimelyLight」にシミュレータ機能やログの書き出しなどハイエンドなモデルになっており、こちらは、月末頃に発売予定とのこと。こちらも期待出来そうですね(^_^)。




    日記(2010年度前半)


    (2010/06/08更新 2010/06/09追加)
    皆さんこんにちは。salです。
    相場は以前よりは落ち着きを取り戻していますが、まだ予断を許さない状況ですね(-_-)。


    先日大学院の消費者法の授業で投資勧誘商法について取り上げられていました。

    相談者である会社員が勤務先に訪問してきた先物業者に根負けして投資を始めたが、その後業者の指示に訳が分からないまま従っているうちに証拠金の大半を失ったという事例です。私は、

    (^^;)「インターネットの取引が普及したこのご時世に電話取引メインの人なんているのかな?しかも今更社員の相場観に頼ったり、情報収集を自分でしなかったりなんて全く考えられない!自己責任では?少なくとも不法行為に基づく損害賠償請求訴訟では過失相殺されてもやむを得ないかと…。」

    という印象を受けたのですが、そうではないらしいです(-_-)。そういう投資適格性がない者に投資をすることを勧誘してはならないと。金融商品取引法や金融商品販売法、商品取引所法に規定があるとのこと。なるほどなるほど。

    投資をやったことがない方は投資会社の営業の押しに根負けして見切り発車で言いなりに投資をしてしまう危険があるであろうし、また、コンピュータを使わない方にはリアルタイム性にかけるということでやはり情報格差があるのでしょうかね。そもそも仕事に忙しければいちいち相場はチェックできないでしょうし。商品のように決まった時間にチェックすればよいならやりやすいでしょうけど。

    ちなみに、過失相殺については、被害者と加害者の損害の公平な分担が趣旨なのですが、顧客の過失を業者の社員が故意に引き起こし、または業者が顧客の過失を認識しつつ勧誘を行った場合には、「顧客の過失につけ込んで業者の社員が顧客に取引をさせたこと」が違法行為なので、過失については違法行為の段階で評価されてしまっているのであり、業者は改めて顧客の過失を捉えて過失相殺は出来ないし、また、過失相殺を主張させ業者に利益を保持させておくのはかえって不公平であるから、否定すべきとのことでした。また、例えば、「おいしい話には裏がある」等というのは社会生活上第三者が本人に指摘するような不注意ではあるものの、当該投資勧誘取引において過失相殺されるような「過失」には当たらないとされていました。

    投資を含めて、そもそもお金儲けに関して「自分で勉強しないでおいしいところだけとろうと思うなら、だまされて損をするリスクをもまた受け入れるべきなのではないか、それを含めて自己責任だ」との考えもあるのでしょうが、そう考えずに、弱い立場に置かれがちな消費者を守るのも法の役割ということですね。

    ただ、法律とは関係ない私個人の思いとしては、正直申し上げてそういう方に投資の世界に入ってきて欲しくないような気はします。ましてや投資会社の社員に売買を一任したりするのは私個人としては考えられないことです。まあやるとしても、自分が信用できる(あげたお金が返ってこなかったとしても惜しくないほど自分が惚れ込んだ、の意味)人物でないと預けられないですね。少なくともメールや電話にいきなり連絡してきた(一体どこから情報が漏れているのやら…)投資会社の社員や、いきなり自宅や職場に訪問してきた(厚かましいにもほどがある!)投資会社の社員を信用するなんてお人好しにもほどがあると私は思います(-_-)。

    現在投資ファンドについてもいろいろと問題になっていますね。金融機関を通したものですら手数料引けばトントンで良いところなのに、まして登録すらしていないところに投資してしまうのは、正直申し上げてどうにかしていると思います。だまされても良い、いざとなったらあげたことにしても良い、戻ってきたら本当にラッキーくらいに思っておいた方が良いかと思います。

    まあ中にはしっかりしたところもちゃんとありますが、私はファンドには投資しないですね。どのファンドに投資するか、資金をいくら投資するかについて決定することにより間接的なコントロールは確かに出来るのですが、いざというときに自分で直接コントロールできる方が私には向いていると思うからです。ここらへんがまだまだ若いなあと反省するところなのですが、若いというよりは性分なのかもしれません。もう少し年齢を重ねると私もまた違った意見を持つようになるかもしれませんね(^^;)。

    FXに関しては投資の入り口の段階で不招請勧誘の禁止(顧客に説明してくださいと頼まれないとそもそも勧誘してはいけない)が規定されている点で徹底していますし、(私は個人的には反対なのですが)レバレッジも規制されましたし、取引ツールや情報収集環境も整っていますので、適格性がない投資家が排除されやすくなっていると思います(^_^)。まあ一時期変な業者が多すぎたのが原因で、それにより現在は幸運にも雨降って地固まる状況になっていることは否定できないですが(^^;)。

    ただ、投資というものはやはり自己責任の世界ですので、やるからにはリスクがあることを把握し、なくなっても困らない余剰資金で、情報を自分で収集し、その情報に基づき自分で判断して投資を行い、その投資の結果についてほかの誰でもない自分が責任を負うことが出来るような方が投資を行うべきであるとは思います。そうでない方は(少なくともそうなるよう努力する方でなければ)そもそも投資の世界に入るべきではないと思いますね(-_-)。

    将来は弁護士として被害者の救済に努めるだけでなく、投資家教育にも力を入れていきたいと考えさせられました。

    こんなことを書くと

    (`Д´)「お前はまた性懲りもなくそんな偉そうなこと書きやがって!いい加減にしろ!!」

    と読者の方に思われるのでこれくらいにしておきます(^^;)。ちょっと勉強と仕事が忙しくなって不機嫌になっているかもしれません…メンタルコントロールの重要性を認識したsalでした。


    (2010/05/29更新)
    E-BOOK白書(イーブック白書)2010-2011/投資・資産運用編 経済新報株式会社(特別価格)
    を更新しました。

    (2010/05/24更新)
    相場はまだ安定しているとはいいがたいですね(-_-)。私はこういう荒れた時期はあまり得意ではないので投資しませんが、うまく立ち回ればかなりの利益が得られると思います。あえてチャレンジする方は資金管理に注意してください。

    なお、松下誠さんのサイトに新しい無料動画がアップされました。
    [緊急動画]ソブリンリスクはピンチではなくチャンスだった!です。
    参考になさってください。

    E-BOOK白書(イーブック白書)2010-2011/投資・資産運用編 経済新報株式会社(特別価格)


    月末で値上げとのことです。まあ毎度のことですが(^^;)。購入すること自体を決めていらっしゃる方は、月内にゲットしたほうが少しお得です。

    (2010/05/08更新)
    こんにちは。それにしてもギリシャの財政問題に端を発する今回の為替変動はものすごいものでしたね。はじめ携帯メールで為替の情報を見たときは誤植かと思いました(^^;)。全く何かの間違いとして思えないような数字でしたね。それにしてもいくらまでいったのでしょうか?
    わたしはゴールデンウィーク前には決済していましたので影響ありませんでした。最近はヒロセさんでお小遣い程度の額しか投資していませんが(^^;)。持っていたとしたら、ドル円の戻り売りをしていたと思うので、どちらかというと利益になったような気もしますが、まあ長い休みの前には決済し、無理に持たないことにしているので後悔はしていません。

    ブログをご覧の皆さんは大丈夫でしたでしょうか。ただ、今回の件についてはニュースなどをチェックしていればある程度予測可能ではあったとは思います。テクニカル派の方でトレンドフォロー派の方の中には
    (^o^)「94後半まで上げて少し下げたからここを底と見て買いだ!」
    とやってしまった方もいるかもしれません(-_-)。まあ何事も学習というか、偉大な投資家も必ず莫大な損失を被ったことはあるということで、次に生かすようにしたいものです。
    大事なのはコンスタントに投資を続けられるように生き残ることだと思います。具体的には、一回の投資で使うのは資金の2%、思惑と逆に行ったらためらわず損切り(ドル円なら少なくとも92円台で底割れしているわけですからその時点で)、ストップをつけるのはもちろん、ストップに十分に幅を持たせておく等の対策を採っておくことが大事だと思います。
    厳しいことを言っているかもしれませんが、今回の件のような種類の損失は、南アフリカランドの件とは違い、全くの自己責任ですので、もし莫大な損失を被ったなら謙虚に反省すべきであると思います。反省がないと今後さらに損失を繰り返し強制的に市場から退場させられることになりかねません。
    逆に、早めに損切りが出来たなら今回は実際には少し損をしたとしても
    (^_^)「よくやった自分」
    と自分で自分をほめてあげるべきです。

    (2010/04/29更新)
    E-BOOK白書(イーブック白書)2010-2011/投資・資産運用編 経済新報株式会社(特別価格)


    とうとう今年度版が出ましたか。ギャンブル編やネットビジネス編は出ていたのですが、肝心の投資編がなかなか出ませんでした。正直申し上げて待ちわびました。私も早速買いました(^^;)。

    まあ販売サイトは相変わらずちょっと大げさかなあとは思いますが、中身については定評がある商材なので安心してお勧めできます。ぜひ入手されることをお勧めします。

    おまけはちょっと古いやつですかね。2009年度のほうが役立つように思うのですが…今現在出ていない商材について手法を知るには良いのでしょうけど。前回のものを購入していない方にとってはやや残念ですね。


    (2010/04/08更新)
    最近はアップトレンドですね。少し戻しているようですが、しばらくはこの傾向が続くかもしれません。さすがに100円まではなかなか行かないと思いますが。私は4月に入ってからは再び忙しいです(-_-)。

    システムトレーダーズカフェ
    このたびリニューアルされたようです。無料で使えるコンテンツも充実しましたね。お値打ち価格になりましたので、興味があれば試してみてよいと思います。



    日記(2009年度後半)

    (2010/03/26更新)
    このたびFXウィークリーレポートの松下さんが
    『一番売れている投資の雑誌ザイが作った低リスクで カンタンなFXトレード演習帳』
    という本を出版されるようです。詳細はこちらです。

    (2010/03/16更新)
    FX-max NEO TimelyLight 35%OFF 19500円 初回版200本のみ

    以前販売されて定評があった水野さん作成のFX-Max NEOがアップデートされたようで。今回まず再リリースされるのはデイリー版ですが、私は近日アップデートされる予定のウィークリー版に期待しています(^_^)。一昨年~昨年当たりはこの手のソフトはどれも負けており、FX-Maxも残念ながらかなり厳しい結果となっていたことから(^_^;)、私はアップデートを心待ちにしていたのですが、諸条件が重なりようやくとのことでした。

    今回はほぼ一からの再開発をし、急激な為替変動にも対応できるようなロジックへの転換を図ったということで開発者の水野さんはとても大変だったと思いますが、その分期待は出来そうです。ただ、急激な為替変動に対応できるということは、逆に急激な為替変動がないときはパフォーマンスはどうなるのだろうな(-_-)とは思いますが。現段階での価格はかなり安いので、毎日トレードできるという方は道具のの一つとして購入を検討しても良いと思います。

    ちなみに今回販売されるこちらのソフトはNEOのDailyのバージョンアップを目的としたものになっており、デイトレードをメインに好きな時に開いてトレードを出来るリアルタイムトレード型に進化したモデルになっているとのことでした。今までのDailyの平日朝という時間制約がなくなり、日中や深夜などでも大丈夫なのは良いですね。為替の変動は昼間から夕方にかけて大きく動きますからね。ただ、取引の時間が自由になってしまったら検証の条件によって結果がまちまちとなってしまうので、私としてはなんだかな(-_-)とちょっと思いましたが、全体として窮屈な制限をなくして裁量の使い方を学びつつシステムトレード的なものをして利益を積み重ねていくことが出来るものだと前向きに捉えることにしましょう。この手のソフトでも結局裁量を用いる力がないと利益を継続的に得ていくことは難しいと思いますので。

    「Timely」は「TimelyLight」にシミュレータ機能やログの書き出しなどハイエンドなモデルになっており、こちらは、月末頃に発売予定とのこと。こちらも期待出来そうですね(^_^)。


    (2010/02/28更新)
    皆さんお久しぶりです。結局二月いっぱいの間、大学院や仕事で大変でした。うーむ(-_-)。
    後期の成績は前期よりはましでした。まあまあです。「もっと勉強の時間があればなあ」と思うほど、個人的には全く不満足なのですが、限られた時間内での膨大な量の事案の効率の良い処理という法曹に必要な能力はついて来ている…はずです(^_^;)。

    松下誠のセーフリッチFXプログラム
    松下誠さんが、FX投資の世界で安全に、利益を上げられるように実践を通じて指導する「セーフリッチFXプログラム」ですが、今回松下誠さんと野川徹さんの対談を収録したCDが無料でもらえるとのことです。野川さんは20年以上投資の世界で成功し続けているカリスマトレーダーで、松下さんのお師匠様だそうです。無料なので興味が少しでもあれば聞いてみると良いと思います。
    現在先着250名に松下誠氏と野川徹氏による2010年、特別対談CD 「成長相場も、暴落パニックも共にチャンスに変えてしまう投資戦略」無料でついてくるとのことです。野川さんが パニック相場の時のチャンス銘柄の見つけ方や、2020年にかけて成長していく国や市場の意外な見方、探し方についてお話ししてくれています。限定なのでゲットするなら早目をお勧めします。
    以前から配布されている無料のDVDや動画はもちろんついてきますのでお得なのではないでしょうか。

    (2010/01/13)
    皆様、あけましておめでとうございます(^_^;)。
    (`Д´)「お前はいつまでお正月なんだ?そういう時は『寒中お見舞い申し上げます』にしておけ。そんな頭の中までお正月だから昨日のテストの出来も悪かったんだろう」
    …たぶんテストの出来はそんなに悪くないはずです(-_-)。まあ確かに早速一つミスを見つけましたが。うーむ。

    相場は93円あたりまで上がり少し下っている印象ですね。近いうちにどちらかに大きく動くかもしれません。資金管理には十分お気をつけください。

    南アフリカランドの件は訴訟になったみたいですね。市場とかけ離れたレートがある銀行により提示され、ロスカットされた投資家が多大な損害を被った事件です。今回の事件の原因となった銀行の単純ミスだそうで。単純ミスでも多大な損害は発生してしまうわけですから気をつけてもらうとともに、明らかな異常値はそもそも市場に提示されないようにするなどの安全策を講じてもらいたいものです。
    まあどの範囲なら明らかな異常値なのか、というのが別途問題となるわけですが。難しいところです。

    個人的には、南アフリカランドは流動性が少なく不安定な通貨であると考えていますので、私自身としては投資しないですね。金利が高いということは、とりもなおさず高い金利でないと資金が調達できないということなので、信用性も低いですし。
    自分が投資して良いと思うのは英ポンドまでです。それすらも最近は投資していません。米ドルばかりですね。

    今回の南アフリカランドの件を予測して資金管理をせよというのは投資家にとってやや酷であるように思われますが、もらい事故のようなこともあると肝に銘じておくことが必要ですね。その対策としては、資金を分散して別通貨、別会社に振り分けておくなど出来うる限りの防御策を講じておくのが良いと思います。FX会社の倒産対策にもなりますしね。とはいえ、現時点では私もヒロセさんにすべて預けているので、人のことはあまり言えないのですが(-_-)。


    アクロサーブさんの新サービスですね。売れ筋のFX商材を実際に購入し、運用した検証結果を毎日のメールマガジンで伝えるそうです。最近の人気商材はあまりお勧めできないものも多いのですが、取捨選択がうまくいっていれば参考になるかと。良い商材を見つけたい初心者にはお勧めします。ただ、ロジックなどを公開するものではないので、その点は注意です。アフィリエイターの評価は参考に出来ないこともあるので、有料でも中立の立場から検証してくれるのは良いと思います。無料お試しもあるのでリスクはないかと思いますし。

    (2009/12/31更新)
    今年ももう終わりですか。一年が過ぎるのは早いものですね(-_-)。私としては、大学院に入学して忙しくも充実した一年でした。そして、正月は課題がたくさんあると。
    商材はあまり目に付くものがないですね。どうでもいいものはけっこうあるのですが。
    目に付いたのは国民年金の支払額や国民健康保険料などを安くする以下の商材ですね。
    国民健康保険・国民年金の大幅削減マニュアル
    まあ、効果はあると思います。やって効果がある人とない人がいるのですが、返金保障もしているようなので安心ですね。まあ、購入したら絶対に実行してくださいというのは実行するかは購入者が決めることなので余計なお世話かと思いますが。まあまあの内容です。

    (2009/12/01更新)
    松下誠のFXweekly reportについては動画の情報を更新しました。内容が良いので息の長い商品になっていますね。投資での稼ぎ方のイメージがつかめていない方や長期投資をされる方にお勧めです。

    (2009/11/27更新)
    ずいぶんと円高が進んでいるようで。90円アラウンドでかなり止まっていたので88円台で売りたかったのですが、残念ながら大学院の発表やレポートに追われてそれどころではありませんでした。
    大学院のほうは、最近私も効率の良い課題の処理の仕方(悪く言えば手の抜き方)が身についてきたようで、何とかこなしていますが、忙しすぎて
    (-_-)「あーたまには温泉にでも行きたいなー」
    となっています。旅行に出かけるとすれば来年の三月あたりになるでしょう。先が長い話ですが。最近大学院をお休みする方が多いのは無理がたたって体調を崩しているせいかもしれません。幸いなことに体は丈夫に出来ているので私は休まずに済んでいますが。

    ちなみに保有ポジションはありません。過去の日記の記述を見て
    (^^;)「100円アラウンドで買って塩漬けにしていませんか?」
    とメールを下さった方がいらっしゃいますが、そんなご心配に及ぶようなことはしていません。

    FX インカム・エンジン
    FXプロフィットアクセラレーターを出しているミリオネアインスティテュートから新しい商材が出されるようで。内容は前回と同様まともですが、かなり高いですね…あまり無理する必要もないのではないでしょうか。まだ情報が不足していますが、新しい手法もある模様で。


    松下誠のFXweekly reportなどのDVDの方が現状ではお勧めですね。無料CDも配布しているようなので情報を追加しました。まあ、インカムエンジンについては新しい情報があればまたご紹介します。

    (2009/11/23追加)
    販売元によると、11月24日正午から発売開始とのことです。100万円単位で取引するような方なら買っても良いと思いますが、それ以外の方には高いのでお勧めできません。私も内容はだいたい分かったので、特に買うつもりはありません。
    リリース文は以下のとおり。

    アメリカ発、世界で最も支持されているFXデイトレ手法【FX インカム・エンジン】が日本で初めてリリースされました!

    (この短いリリースニュースでは、全く新しいFXデイトレで他のトレーダーと は逆の方法で「エッジ」を手に入れるほうほうのアクセス方法をお知らせしま す。

    そして、限定されたグループのメンバーだけが、高いボラティリティの市場か ら利益をザクザクと稼ぎ出す方法を知ることができます。)

    現在、アメリカを初めとする世界中のFXトレーダーが、この全く新しいデイト レ手法に注目しています。

    ここ数ヶ月、およそ40,000人以上の世界中のデイトレーダーが、35年以上の経 験を持つアメリカの「カリスマ」トレーダーの4回動画シリーズを閲覧しまし た。

    このビデオでは、「自由自在のFX」と呼ばれる方法で、まず、リスクを限定し ながら非常に素早く利益に換える方法を公開しました。しかも、自分自身の好 きな時間にです。

    もし、FXトレーダーとして、経済的にも時間的にも自由で独立する方法を知り たければ、以下のリンクの情報に注目して下さい。

    http://123direct.info/tracking/af/49953/TR8r12by/

    ---------------------------------
    FXデイトレの曲がり角となる?
    ---------------------------------

    このデイトレ・プログラムは、来年までリリースの予定はありませんでした。 しかし、あまりにも多くの問い合わせや要望にお応えして、他の全てのプロジ ェクトを保留にして今週でのリリースとなりました。

    これまでのモニターから感想やフィードバックから分析すると、これはFXデイ トレの曲がり角になるかもしれません。

    何故ならば、

    このプログラムでは、取引をする時には100%何をすれば良いかを知り、「自 由自在」のFX投資とライフスタイルへの「鍵」を手に入れることができるから です。

    【注意】これは、プログラムやシグナルに頼る方法ではありません。

    ==> そうではなく、FX市場で自分自身がFXトレードを完全にコントロールする 個人投資家を対象にしています。

    -------------------------
    あなたの成功が最優先です。
    -------------------------

    このプログラムでは、あなたのスケジュールと成功が最優先です。非常に多忙 を極める1日で、わずか20分でもデイトレで利益を上げることができます。あ るいは、一日中でもかまいません。

    このコースでは、次々と素早いトレードを行いながらも、荒れるFX市場から防 波堤のようにあなたとあなたの資金を「リスク」から守ってくれます。

    しかし、このコースは限定された数量しかリリースされません。

    もし、以下があなたの目的であれば・・・

    ※短期、中期、長期の3つの時間軸を同時に分析しながら、自動的に勝ちやす いトレンドを見分け、最も大きな利益を引き出す「エッジ」により、3倍の利 益を手に入れる方法

    ※わずか50,000円の投資資金で、素早く最初のトレードを入れる方法

    ※次々と変化する多忙なスケジュールに合わせて、わずか20分、あるいは一日 中でも、どの時間軸でも対応できる方法でトレードをする方法

    ※最も利益の可能性が高く、最もリスクが低い取引機会を特定し、頻繁で素早 いトレードを楽しむ方法

    ※投資資金を全滅させるような強制ロスカットや損失のリスクを実質的に「ゼ ロ」にする、非常にパワフルなリスク管理方法。これは、自分の回りに防波堤 を築くこととほぼ等しいことになります。

    ※自由で独立したトレーダーとなり、専門家、「ブラックボックス」のシステ ムや信頼できない商材に頼る必要がなくなる。そして、市場で何が起ころうと も、100%の時間、何をしたらよいかを知り自信を持ってトレードできるよう になる。

    もしそうであれば、アメリカから何が届いたのか、以下のリンクからその詳細 を確認して下さい。

    http://123direct.info/tracking/af/49953/TR8r12by/

    これだけの情報は、なかなかないと思います。

    良いトレードを。

    追伸:

    この開発者からリリースされたFXトレードノウハウは、これまでにも、ほんの 数日でリリース終了となっています。今回も、そうならないという保証はあり ません。

    もし、時間が重要であれば、それがどう自分の現在のトレード方法にとって利 益をなるかを、今すぐにチェックすることを強くお勧めします。

    http://123direct.info/tracking/af/49953/TR8r12by/

    大学院の勉強と仕事でかなり忙しくしております(-_-)。ああ投資がしたい…
    まあでもこういうときにやると失敗することが多いのでやりませんが。次に出来るのはいつになることやら(^_^;)


    山根亜希子さんのシークレットセミナーのDVDですね。初心者の方ならお勧めです。まあ下で批判した「最近売れている商材」よりは間違いなくお勧めできます。ちょっと高いかなとは思いますが、手法に忠実にやる気がある方にはお薦めです。ただ、手法としてはそれほど奇をてらったものではないので、何か新しいものを期待するとがっかりするかもしれません(特に上級者の方)。まあ確かに気づきにくいところではありますが。そんなものかと思うものでもけっこう稼げますよということです。
    日経225のものもあります。以下のバナーです。一日2回の取引で済みますし、ミニなので手法としては手が出しやすいかもしれませんね。

    (2009/10/02更新)
    E-BOOK白書(イーブック白書)投資編2009年最新版/経済新報株式会社(特別価格)

    経済新報株式会社に事業譲渡されたようです。内容は今まで通りです。投資スタイルが確立できていない方は買って損はないです。安いのでなんというか「保険」のために私もいつも買っています。そういう存在の商材です。
    ただ、商材を逐次追加するのであればすでに購入した者に対してもフォローアップをしてくれても良いと思いました。
    2009/10/05販売終了とのことです。高価な商材を買おうか迷っている方が判断材料の一つとして購入する、手っ取り早く投資に関する情報を安価に得たいという場合にはお勧めです。私のように「保険」のために購入するのもありですね。



    日記(2009年度前半)

    (2009/09/21更新)
    最近売れている商材について少しコメントしておきます。ロジックが分かるものについてのみですが。警鐘を鳴らすためにあえてお勧めしない順に並べました(^_^;)。よって、一番下が一番お勧めです。他にもご要望があればコメントいたしますので、お問い合わせ下さい。

    分速FX24

    損切り設定(100pips)が大きいのでそれに引っかからずに小さなpip数を抜いて連勝を重ねていくのですが、勝率99%でもトントンぐらいになってしまう危険があります。あまりお勧めしません。小さな利益を積み重ねるということは、いきおい多い枚数で取引することになりがちですから危険な場合もありますし、労多くして実入りが少ないということもありえますね。

    スローFX

    スローストキャスティクスと日足でのシンプルなトレードのようです。自分なりに応用すれば利益が上がるでしょうが、お勧めはしないですね。問い合わせ不可というのも気がかりです。株のデイトレーダーとのことでお忙しいと思いますが、問い合わせ窓口は人を雇ってでも設けるべきだと思います。

    FX専用ソフト 裁量一切なし!高機能トレンドフォロー型リアルタイムシグナル配信ソフト「TQチャート」

    システムが初めての方の勉強のためには良いかもしれませんが、無料で公開されている指標を組み合わせてもいけるのではないかと。ボリンジャーバンドのプラスマイナス1でエントリー、0で決済が基本ルールかと。それにADXとストキャスが逆方向になっているなども利用すると。正直申し上げて高いかと思います。

    FX為替予想システムスナッチ●最適なポジションを完全ナビ!●売買プログラム付き。

    まあ無難な感じがするシストレ商材です。一言で言えば、平均足を利用したトレンドフォローの取引です。sarahさんの商材を思い出しますね。スキャルピングは裁量を用いるようです。

    超高勝率 FXトレード エントリーポイント自動指摘ツール FXエントリー

    伝統的な移動平均線を利用したトレードなのですが、ボリンジャーバンドなども使っていますね。決済のタイミングは時間足を利用するようです。多分30分足と5分足かと。講義があるようなので手法は身につきやすいのではないでしょうか。上にいくつか上げた商材よりはお勧めできそうです。ただ、講義形式のものは販売者の負担が大きいので、長続きするかどうかという点で気がかりです。1年続けば良い方だと思いますが、販売者側にとって見返りがないので難しいかと。以前販売されていたリカバリーレイトFXなどはその点では頑張っていた方だと思います。

    ドリームゲートFX
    小さな利益をこつこつと積み上げていくタイプでしょうか。実績はなかなかのようですが、自動売買のリスクや、相場の変化によりシステムが機能しなくなる危険性については当然考慮に入れなければなりません。とはいえいくつかのロジックを組み合わせているのでかなり安定しているようには見受けられますが。

    スキャルFX
    以前ご紹介したと思いますが、丁寧な動画解説がありお勧めできる商材です。手法も有効なものですが、少し練習が必要です。

    (2009/09/20更新)
    E-BOOK白書(イーブック白書)投資編2009年最新版/経済新報株式会社(特別価格)

    経済新報株式会社に事業譲渡されたようです。内容は今まで通りです。投資スタイルが確立できていない方は買って損はないです。安いのでなんというか「保険」のために私もいつも買っています。そういう存在の商材です。
    ただ、商材を逐次追加するのであればすでに購入した者に対してもフォローアップをしてくれても良いと思いました。
    2009/10/05販売終了とのことです。高価な商材を買おうか迷っている方が判断材料の一つとして購入する、手っ取り早く投資に関する情報を安価に得たいという場合にはお勧めです。私のように「保険」のために購入するのもありですね。
    正直申し上げれば、理想としてはすべての情報商材に無料お試しがあればいらないのですが、商材販売の方も商売ですからまあなかなかそうもいきませんね。折角見つけた「聖杯」をタダで手放すというのはむしろ不公平になってしまいますし。

    (2009/09/13更新 2009/09/14追加)
    すっかり紹介を忘れていたのですが、アクロサーブから出されている商材に関して無料DVDが出されておりましたので、それらについてご紹介しておきます。興味がある方は無料とのことですので、高額な商材を買う前にお気軽にどうぞ。

    山根亜希子ウィークリーレポート
    FX初心者の方には分かり易いと思います。同社から出ている香川式FX投資大学とどちらがよいかは難しいところ。お試しも出来るようなので両方申し込んで好みの方を残すのも良いかもしれません。私は後者の方が勉強になりました。まあ元々私がテクニカル派ということもありますが。


    山根先生の無料DVDです。まあ1万円を50万円にするは大げさというか、時間がかかりすぎだと思いますが、初心者の方は参考になるのではないでしょうか。
    FX初心者が継続して稼げる手法が無料!?


    PDFの入門書的なものもあるようです。まあこの程度なら書籍と同程度の価格なので、書籍よりもPDFを好む方は買って損はないと思います。
    初心者が安心してFXを始める方法とは?

    香川式FX投資大学
    こちらなのですが、私はお試し期間でキャンセルしてしまいました。一回書きましたが、具体的な戦略を記したデイリーレポートは忙しい人には有益です。ファンダメンタルがよく分かる感じですね。指値での売買指示あり。
    商材のDVDはなかなか参考になります。さすが長年トレードを続けている方は言うことは含蓄に富んでいます(-_-)。初心者の方に特にお薦めです。ただ、取引手法が述べられているわけではないのでそういうのは期待しない方がよいかと。


    香川氏の無料DVDもあります。こちらはこれからも暴落するといわれている相場に関しての警告のDVDですね。少々紹介が遅れてしまい現にもう暴落は起こっているのですが、まあ内容としては香川氏がおっしゃっていたことが当たっていたということで。初心者の方やファンダメンタルズの分析の参考にしたい方はどうぞ。
    大暴落こそ、チャンスに変わる!

    (2009/09/08更新)
    少しドル円が下げ基調ですが、大きくは動いていない印象ですね。最近は投資はドル円とユロドルに集中するようになりました。
    ところで、待ちに待った(実はあまり来て欲しくなかったですが)大学院の前期の成績が公開されました。まあ他の学生と比べて遜色はない(平均すると優と良の間ぐらいです)と思うのですが、主観的にはあまり良くない印象でした。まあ客観的には良く分かりませんが(-_-)。優が数としては一番多いのですが、その他がすべて良ではなく意外にも可がひとつあったので、その件に関しては原因は究明しなければなりません。もちろん夏休み中も教育補助講師の方にお話を伺い、答案を書き直してみるなど復習はしていたのですが、自分の予想と外れた部分については特に徹底的に原因を知らなければならないと思います。そうでないと実力もつかないと思います。
    FXの取引についてもそうだと思います(やっと話が投資に戻りました)。失敗した取引も成功した取引も記録をとり、自省の機会を作るべきだと思います。週一回取引がない日(土曜日・日曜日)にやると良いでしょうね。こちらは相場は生物ということで予想ができない、どう修正すべきかが分からない面もあるというのが難しいところですが、記録はとっておくべきかと。

    私は夏休み中は取引自体あまりできないまま後期の勉強に戻らなければならないので、その点については少々残念なのですが、勉強は学生の本分なのでそろそろもどらなければなりません。
    ライフスタイルに合わせて一週間に一回ですむ取引も考えるべきかもしれません。
    商材に関しては、今でも松下誠さんのウィークリーレポートがテクニカルを学びたい方にはお勧めです。改善点はないとは言えませんが、間違いはない有益な商材だと思います。下のバナーからどうぞ。
    FX投資の必勝法


    FX会社について情報が古くなっていたので修正しました。

    (2009/08/28更新)
    最近は少し下げてもみ合っている印象でしょうか。

    FXバランサー

    ドローダウンからなかなか抜け出せないですね。

    FX-max Weekly

    すでに販売が終了されて久しいのですが、要望がございましたのでアップしておきます。今年に入ってからの成績ですと、初期費用100万円、レバレッジ10倍、1000通貨単位の取引で利益上乗せする(85%)、ロスカットなし、利益確定ありですと、
    USDJPY -224500
    EURJPY +204410
    GBPJPY -25550
    AUDJPY -154350
    CHFJPY +57830
    CADJPY -30640
    NZDJPY -76940
    total -249740
    というようにやられてしまっている感じです。まあどのシステムも同程度のマイナスではあるわけですが、例外ではないと。

    一方新版のFX-max NEO Weeklyは以下の通りです。通過ペアの後の()はスプレッドです。初期費用100万円、レバレッジ10倍、1000通貨単位の取引で利益上乗せする(80%)、ロスカットなし、利益確定ありですと、

    USDJPY(1) -54390
    EURJPY(4) -188560
    EURUSD(2) -224036
    GBPJPY(3) +38380
    AUDJPY(3) -108070
    CHFJPY(4) +47920
    CADJPY(5) -17490
    NZDJPY(3) +71960
    total -434286
    という感じです。なかなか厳しい結果ですね。


    (2009/08/11更新)
    システムトレーダーズカフェ
    システムトレーダーズカフェ
    株式会社サクセスボンドの新サービスです。2008年7月から一般公開されています。
      私は時間がないので使いこなせそうにないですが、利用者の評判は良いです。結局は使いこなせるかどうかです。万人にはお勧めしません。ただ、おまけでついてくるCDやDVDはなかなか良く出来ていました。システム構築したいと本気で考えている方にお薦めです。
    なお、日経225のポートフォリオメーカーも出しているようです。こちらです。
    日経225ポートフォリオメーカー

    【完全自動売買】9年間負けなし!日経225先物で年平均530万円を稼ぐ、堅牢なポートフォリオシステム。【完全自動売買ソフト付き】

    FXパーフェクトポートフォリオを出している株式会社サクセスボンドさんの日経225システム売買商材ですね。こちらは前作も順調に利益が出ているようで。前作を買わずに後悔した方にはお勧めします。上記の日経225ポートフォリオメーカーというシステム構築のための商材を見てもシステムを自分で構築する方法がわからない方、システム構築を自分でやるのは面倒という方にお勧めします。


    (2009/08/11更新)
    FXプロフィットアクセラレータ
    販売休止中です。まあそのうち再開されるかと。どちらかというとまったりトレード派の方向けっぽいですね。以前DVD1枚目の内容が視聴できたのでそれは視聴しました。取引手法がまんま紹介されていました(^_^;)。もちろんメモしておきましたφ(-_-)。解説はとてもわかりやすいです。これだけでも私的にはもうけもので参考になりましたが、フィルタのかけ方などが2枚目以降の解説です。うまい商売のやり方ですね(-_-)。まあ手法も無限ではありませんから、ここらへんはフィルタのかけ方などで工夫するしかバリエーションを出せませんよね。初心者~中級者の方にはお薦めできそうです。ただ、ちょっと高いので私は買わないです。スキャルピングメインに移行してきていることもありますので。こちらの手法は結構使えそうなので自分なりに応用して試してみようかと。
    新しい動画やレポートなどが追加されています。リスク管理に関する動画の中の「放射状の動き」のリスク管理の動画が参考になりました。ああそういうことなのねという感じでした。上級者の方にとっては基本かもしれませんが…。

    (2009/08/11更新)
    FXバランサー

    UP CURRENT FXの駒澤さんが販売に関わっているシステム商材ですね。Excelが必要です。サポートブログあり。やっと復調してきたようです。堅実なシステムであるとは思うのですが、なかなか難しいですね。

    (2007/12/10更新)
    商材交換についての考察を更新しました。結論としては、私はそういうことはやらないのでそういうメールは送って来ないで下さい(`へ´)…と書いているにもかかわらず商材交換のメールを送ってきた方、ブログの文章をよく読んでから送って下さい。一応通報しておきましたので。

    FX投資の必勝法

    日記など

    (2009/08/11更新)
    投資のほうは先週末から少しあげているようで。少し意外でしたがまあ淡々と。
    ただ、お盆はお盆らしく休むべきかもしれません。最近少し疲れ気味のようです(-_-)。皆様も暑い中なので健康にお気をつけ下さい。
    また、豪雨や地震などの災害が発生し多くの被害が出ています。特に地震にはびっくりしました(^^;)。私は床に積み上げていた本がばらばらになる程度で済みましたが、皆さんはご無事でしたでしょうか。
    災害に対しては、身の安全のために避難しておく、食料品の確保等十分にしておく等はもちろんですが、投資に集中できない際に一時建玉を解消したり、ストップ注文をいれておく、モバイルでの取引環境を確保しておく、ないしは十二分に証拠金を確保しておくなど投資に関するリスクへの備えも万全にしたいものです。命あっての物種ですが、出来れば物種も残るにこしたことはないですからね。もちろん不幸にして災害を回避できないこともあるでしょうが、回避できることについては、事前に準備出来ることをすべきと考えています。準備しておけば精神面で余裕が出て、いざという時に落ち着いた行動ができるでしょう。
    お盆に投資をされる方は特にお気をつけ下さいませ(-_-)。

    (2009/07/31更新)
    定期テストがやっと終わりました。やれやれです(-_-)。けっこう難しい問題だったかと思います。論文を書く練習が足りなかったのが反省点ですね。社会人なので仕事しながらの学生生活ですが、まあ他の学生と遜色ないぐらいには成績がついているかと。まあ成績は実際に出てみないとわかりませんが、主観的にはそのように思います。
    まあ、いずれにせよこれでしばらく投資が出来るとうれしく思っています。投資から少し離れていると相場の動きが手に取るようにわかりますね。傍目八目というやつでしょうか。自分の投資手法や投資スタイルを見つめなおす良いきっかけになりました。スランプに陥っている方は少し投資から離れて自分を見つめなおしてみるのも良いかもしれません。

    大学院関連はそのうちブログを作るかもしれません。しかしこの年になってする勉強は楽しいですね。ゼミでの教授との対話がいろいろと考えさせられるもので勉強になります。中には禅問答のようによく意図が理解できないような質問をする教授もいらっしゃいますが。
    ゼミ生については正直申し上げて私はあまり興味がないです。名前を覚えていない方も多いです。優秀な方がいらっしゃったら勉強会なども考えるのですが…ゼミで発言しない学生が多いですね。折角高い学費を払って来ているのですから、ゼミで発言して教授などに自分の見解に対するコメントをしてもらわないと損だと私は思うのですが。

    ただ、投資に関しては教授は一般的に学問ばかりやっている方なのであまり興味がない方が多いですね。もちろん学生の方は全く興味がない方が多いようで。まあ、勉強の妨げになると思うので、勉強に集中したほうが良いですね。学生の本分は勉強なので。ただ、投資で経済について知っておくことは将来社会に出ても悪くないことだと思うのですが。その観点からはファンダメンタルに基づく長期保有ないしはスイングトレードをすべきですね。機会があったらそのように助言しようかと思います。
    ただ、中には投資の話題になると「投資はギャンブル。投資をやっている人間は人間のくず」と思考停止してしまう方が現にけっこういらっしゃるので、私としては大変残念に思っています。相手がどんな人間かわからないのにそんなことを人前で堂々と言ってよいのかとこちらが心配してしまいます。というか、目の前にいる私は投資をしているというのに(-_-)。私に対して「お前は人間のくず」と言っているに等しいです。もう慣れましたのでいちいちその場で指摘したりはしませんが、投資家はやはり忌み嫌われる存在であるようで。現在もこのブログを通じて少しはやっているのですが、将来は投資を「ギャンブル、危ないもの」という認識をなくし、身近なものにするという活動もしようと考えさせられる出来事でした。


    E-BOOK白書(イーブック白書)投資編2009年最新版/経済新報株式会社(特別価格)

    本日で値上げとのことです。いつもどおりいろいろとまとまっている感じです。投資スタイルが確立できていない方は買って損はないです。安いのでなんというか「保険」のために私もいつも買っています。そういう存在の商材です。

    FX会社についてはレバレッジ規制の動きも影響してか合併や淘汰が続いているようで。少し前から業界の動向がわかるようにFX関連のニュースが表示されるバナーを右側に貼り付けてあります。ぜひご活用ください。私も毎回チェックしています。

    (2009/07/26更新)
    定期テスト中で最近忙しいです。8月には少し時間が出来るかと(-_-)。

    (2009/06/13更新)
    最近中間テストがいくつかありました。あまり出来が良くないです(-_-)。客観的には十分良いかもしれませんが、少なくとも個人的には不満です。どうせテストをやるなら一番良い評価をいただきたいものです。勉学により精進せねば。
    ここでブログを訪問された皆さんも疑問に思われたかもしれませんが…大学院で中間試験って(-_-)。中高生かという感じなのですが。まあ大学でも定期試験はありますが…あまり学生は大学院に信用されていないのかもしれません。そんなことしなくても勉強しますってさすがに(^_^;)。まあ実際テストをやってみるとあまり出来が良くないので大学院側の懸念は当たっているのかもしれません。なんかどうもすいません(-_-)。
    ちなみに、中間試験があることについて他の学生は疑問に思っていないようなのですが…なぜ?私が年のせいですかね。自分ではまだ若いつもりなのですが。最近は慣れましたが、教授に「くん」付けで呼ばれるのもかなり違和感がありました。まあこちらは大卒後ずっと私が自由業のせいかもしれません。

    FX業界では最近レバレッジ規制の動きがちらほら出てきていますね(-_-)。個人的には大反対なのですが…。 投資はそもそも自己責任であり、FXに手を出すならまずはリスク管理ぐらいは自分でしなければならないのであって、そのことについてレバレッジ規制という形で国に手を出されるのは余計なお世話だなあというのが私の正直な感想です。倍率についてはとりあえず50倍とのことですが、低いと思います。最終的には25倍とは。具体的に言えば、2~4万円で1万通貨単位の取引と。いやはややはり100倍はないと投資効率が悪いかと。もちろんいつも高レバレッジで取引しているわけではないですが、年に何回かはここぞというチャンスがあるわけで。まあいざとなれば海外の口座もありますのでそちらで取引すれば済むことなのですが…今後は海外での取引が普通になるのですかね。

    久々の更新ですのになんか愚痴ばかりになってしまい申し訳ないです(-_-)。最近投資に時間がさけないのが原因かもしれません。そのうちいつもの調子に戻ると思うので、今後も当ブログをよろしくお願い申し上げます。

    (2009/05/27更新)
    相変わらず忙しくしております(^_^;)。今週はレポート3つでさすがに大変でした。しかも最近パソコンが調子が悪くいろいろと面倒なことに(-_-)。あと、「入院」してからやや運動不足気味です(-_-)。投資は少し心の余裕ができたときに再開しようかと。心に余裕がないときにやると失敗するたちなので。

    E-BOOK白書(イーブック白書)投資編2009年最新版/経済新報株式会社(特別価格)

    新版が出ましたね。経済新報株式会社に事業譲渡されたようです。購入しましたので時間が空いたときに詳しく読みます。

    ヽ(`Д´)ノ「お前はもうこんなの必要ないだろっ」という声も。確かに現状のやり方を変える必要はあまりないかもしれませんが、投資の世界では何が起こるかはわかりませんからいろいろとアイディアは集めておきたいなと。高い商材はともかくこの程度の保険ならばよいのではないかと思います。

    (2009/05/13更新)
    こんにちは。お久しぶりです(^_^;)。最近は結構忙しい毎日を送っております。レポートに四苦八苦しております(-_-)。

    CMS Forex
    最近両建て禁止、レバレッジが大幅に低くなりました。私はシステムのみの利用で実際のトレードには使用していないですが、突然言われて困った方も多いのでは。中には400倍から25倍に下がったものもあります(-_-)。ファンダメンタルでトレードしていない方も業界の動きには注意しなければなりませんね。詳しくは下記の記事をご覧下さい。

    2009.05.11
    【重要】両建機能の廃止ならびに最大レバレッジ引き下げ等のお知らせ

    (2009/04/18更新)
    こんにちは(^_^)。最近生活が朝方になり体調が良いです。
    大学院の方はやっと少し慣れてきた感じですかね。ただ、相変わらず予習は大変ですし、毎週レポートも出さなければならないのですが。まあ頑張ります(-_-)。
    FXの方はまあぼちぼちです。FXバランサーの検証がいろいろありましてまだ始められていないので、まずはそちらをやりたいかなと。

    MIG Investments SA
    いつもMT4でお世話になっていますが、F1チームのBRAWN GPのスポンサーになられたようで。F1チームのスポンサーは莫大な金額がかかるのに儲かっているんですね。良いことだと思います(^_^)。
    ちなみにBRAWN GPは去年までホンダが所有していたワークスチームだったのですが、成績が悪かったためかホンダは昨年度でF1から撤退してしまいました。後継チームのBRAWN GPはとても好調なようで…ホンダも最悪なタイミングで撤退しましたね(^_^;)。勿体ないと思いました。

    【販売再開&BIGチェンジ!!】◆「聖杯」トレーディングシステム・無限に続く利益へのカギ◆FXネットトレード秘伝プログラムSE!!

    販売再開ですね。定評ある商材がさらにパワーアップしたようで。まあ真の「聖杯」等ないわけですが。過度な期待をしないで便利なツール、投資手法の1つという心構えで入手すると良いのではないでしょうか。

    ダヴィンチ投資術★早期予定販売数達成につき、第1期募集4月30日終了⇒第2期募集・値上げ★伝説のセミナーで極秘公開された、くまひげ院長独自の『スキュー・ヘッジ トレーディング』が教材として限定公開!

    BIG BANG FXを出されているくまひげ院長さんの日経225商材ですね。まあ今回も手堅い感じはします。無料でもらえるレポートを時間があるときに読んでみようかと。

    (2009/04/15更新)
    皆さんこんにちは。最近はイースターだったせいもあり上値が重い展開が続いていますね(-_-)。大学院の授業はまだ慣れません。

    (動画解説付)『必見!★リアルトレードガチンコ中継★ FXトレーダーSarahが実践する7つのデイトレ&スキャルテクニック』

    販売を終了するようで。私はちょっと高いと思うのですが、初心者の方には動画による解説があり分かり易いかもしれませんね。


    FXバランサー
    メールマガジン登録者にレポートが配布されるようで。早速申し込みました(^_^)。


    (2009/04/07更新)
    皆さんお久しぶりです。ドル円が100超えてきましたね。正直申し上げて思ったより遅かった印象です。

    そういえば、私事で大変恐縮なのですが、この度2年間入院することになりました…。

    (^o^)「salさん。入院おめでとうございます!」
    (^__^)「salさん良かったですね。」
    (-_-)「ああどうもありがとう。でもきっと色々と大変なんだよね…」
    (`Д´)「なんだとうとう太りすぎで入院したのか?トレーダーは体が資本なんだからしっかり直すんだぞ!」
    (-_-)「いや違います。入院といっても入ったのは病院ではなくて…大学院です。」
    ヽ(`Д´)ノ「それは普通入院とはいわんだろ!」
    (^^;)「まあまあ…ある意味治療ともいえなくもないですし。将来色々とやりたいことがあるし、商売するときに一応まっとうな肩書きも持っておくと信用が得やすいかと。まあそれはあまり関係ないような気もしますが、しかるべき所に入ってちゃんと勉強したかったというか。まあ学費がかなりかかる大学院に行けたのは間違いなくFXのおかげなのでその点では正直感謝していますよ。」

    金融商品取引法など将来に役立ちそうな科目もあるとのことで楽しみです。生活が朝方となり、リズムが今までと大幅にずれるので授業中ぼーっとして教授に注意されないようにしないと…と思ったらこの前いきなり指されて

    (-_-)「すいません聞いてませんでした…」
    (^_^;)「一番前に座っているのだからちゃんと聞いてて下さいね」
    (-_-)「はいすいません…」
    という感じになってしまいました。その後その先生は質問に快く答えてくれました。何というかどうもすいません(-_-)。この先生も含めて優しい教授が多くて良かったです。
    (`o´)「キミは学内の健康診断受けた?今日は授業の時間とかぶっているから都合が悪ければ早めに終わらせますが」
    (-_-)「いや受けてないですけど、受けないとダメですか?」
    (`o´)「キミは是非受けておきなさい!早めに終わらせてあげるから!」
    (-_-)「お気遣いどうもありがとうございます。受けてきます。」
    いや本当にどうもありがとうございます。



    Top

    HOME

    sal(さる)

    Author:sal(さる)

    私が購入した投資系商材などを検証・評価します。
    今のところFXに関するものがメインです。

    連絡先メールアドレス
    sal@i.117.cx
    ↑@を半角に変えて下さい

    商材などに関するお問い合わせはメールかコメントでお気軽にどうぞ。

    なお、携帯から、もしくは表示が遅い方はこちらをお試し下さい。


    別ブログ 日々是修行~水平線とトレンドラインから考える本日のトレード戦略~

    QRコード

    FC2Blog Ranking


    外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。