投資系商材を検証

    私が購入した投資系商材などを検証・評価します。今のところFXに関するものがメインです。

    FX必勝のための投資コンサルタント 相場の王道

    2008年2月より一ヶ月間無料配信を受けました。結論としてはよい商材であると思います。

    ドル円とクロス円のみを一日数回のメール配信(だいたい朝の8時40分頃から夜の19時まで)に従い指値、逆指値で注文します。注文は当日中に約定しなかった場合はキャンセル(GTDHのニューヨーク市場終了時)、約定したポジションについては日をまたいで持つことがあります。仕掛けはフィボナッチやボリンジャーなど参考にしていると思われますが、詳しくは解りません。

    南緒さんのFXトレードプレミアムと異なり、なぜそのポジションをとるかについての説明があります。相場勘みたいなものがわかり参考になるのではないでしょうか。

    入会は現在の会員からの紹介が必要で、かつ、一ヶ月の無料配信期間後に送付される有効期限つきのメールのURLからのみ。しかも、一度退会すると再入会不可。どんだけクローズドですかと(-_-)。

    私は夕方に注文できないことと、あまり好みに合わなかったこと(クローズドなところなど)から有料配信契約はしませんでした。配信時間帯については、会社員の方でも朝と夜6時台後半に注文が入れられれば活用できると思います。携帯などで取引できれば問題ないです。


    FXプロのポジション情報が1ヶ月無料!


    しかし入会案内のメールは読みにくいですね。ちゃんと改行して下さった方が読みやすいです。よけいなお世話ですがこういうのは損してると思います。
    いずれにせよ成果に期待です。裁量トレードの参考になるかもしれません。
    南緒さんのFXトレードプレミアムも裁量トレードのメール配信はなかなか参考になりましたし。私が現在やっている裁量でのスキャルピングに生かされている面もあるかと思います。きっと。たぶん。おそらく。

    02/07
    取引なし
    02/08
    新規
    EUR IFDOCO S→S OCO
    GBP IFDOCO S→S OCO
    忙しいのは解るんですけど、お客様予備軍にため口で不平不満を言うのはやめた方が良いかと思いました。「あのさあ…」と言いたくなる気持ちはまあ何となくは解りますけど。
    該当しない方は
    (-_-)「一体何が起こったの?どうかしたの?何でイライラしているの?」
    と不審に思いますし、
    ヽ(`Д´)ノ「何ため口聞いてやがるんだ!」
    (^^;)「僕には関係ないことだし、それに一応僕はお客さんなんだけどな…」
    と不快に思う方もいるかもしれません。
    自分でサポートをするのが苦痛だったり面倒だったりするなら人を雇ってほしいです。

    02/11
    EUR OCO B
    GBP OCO B

    サポートの方(ちゃんといらっしゃるんですね)からのメールによれば、入会制限を始めるとのことです。現会員(有料・無料会員)の紹介者のみ優先的に受け付けますとのことです。新規はほぼ入会不可とのことなので興味がある方はメールを下さい。
    02/12
    取引なし

    02/13
    新規
    AUD IFDOCO B
    本当は休むべきかもとのこと。しかし何で「今月は21日が満月なのでそのあたりまではあまり動かない方がいいかも」なのかな…欧米ですかと。よく解りません(-_-)。

    02/14
    AUD S
    新規
    EUR IFDOCO B→B+OCO S
    レバレッジについては10倍までを推奨、50倍なんてとんでもないとのこと。まともですね。

    02/15
    EUR OCO S stop変更
    新規
    AUD IFDOCO B→キャンセル
    NZD IFDOCO B

    02/18
    EUR OCO S
    NZD OCO S→利食い
    新規
    AUD IFDOCO B→キャンセル
    NZD IFDOCO B→キャンセル

    02/19
    EUR OCO S→利食い
    新規
    AUD IFDOCO B
    NZD IFDOCO B
    CAD IFDOCO S

    02/20
    CAD OCO B→利食い
    新規
    AUD IFDOCO B
    NZD IFDOCO B→利食い
    GBP IFDOCO S

    02/21
    AUD OCO S→成行で利食い
    新規
    USD IFDOCO B→成行で利食い
    AUD IFDOCO B→キャンセル
    NZD IFDOCO B
    GBP IFDOCO B

    02/22
    GBP OCO S→成行で損切り
    NZD OCO S→成行で利食い
    新規
    EUR IFDOCO S
    AUD IFD B

    取引会社はくりっく365が税制面でもお薦めとのこと。

    02/25
    EUR OCO B→ストップ変更→損切り
    新規
    AUD IFDOCO B→指値変更
    NZD IFDOCO B

    02/26
    新規
    GBP IFDOCO B→OCO数値変更
    AUD IFDOCO B
    NZD IFDOCO B

    02/27
    GPB OCO Sリミット取消→OCO→利食い
    新規
    EUR IFDOCO B
    AUD IFDOCO B
    NZD IFDOCO B

    02/28
    EUR OCO S
    NZD OCO S→成行で損切り
    新規
    AUD IFDOCO B→B+OCO S
    NZD IFDOCO B

    02/29
    EUR OCO S→損切り
    AUD OCO S→損切り
    NZD S
    新規
    NZD S+OCO B→利食い
    EUR IFDOCO S
    AUD IFDOCO S

    03/03
    新規
    EUR IFDOCO S
    AUD IFDOCO S

    03/04
    EUR OCO B→利食い
    AUD OCO B→利食い
    新規
    NZD IFDOCO S→キャンセル
    GBP IFDOCO B
    GBP IFDOCO S
    USD IFDOCO B
    USD IFDOCO S

    売りは指値、買いは逆指値ですね。

    ここまでで無料配信期間終了しました。読み直してみたのですが、改めてなるほどと納得させられる注文です。勉強になりました。

    続きを読む »



    FX完全攻略!超短期トレード!(動画付き)

    今年6月に購入しました。スキャルピングに関して初心者、または利益があまり出ていない人向けでしょうか。結論としては、スキャルピングの方法や注意点が解りやすく説明されている良い商材だと思います。
    「動画付き」とありますが、どちらかというと動画がメインでPDFがおまけです。設定方法も動画で解りやすく説明されています。取引方法自体は単純なのですが、習得にはやや(というか、かなり)練習が必要です。取引のチャンスは1日に数十回ほどでしょうか。どの通貨にも使用できるので取引のチャンスがなくて困ることはないです。相場が逆行した場合は早めの損切りをするので少ない資金からでも実践できます。損切りに関しては裁量が入ります。スキャルピングの場合は、損切り額が少なく、また相場が戻ってくる確率が高いので、だましにあった場合の難平を絶対的には禁止しないとのことです。
    逆ばりでのトレードなのでレンジ相場でその威力を発揮します。トレンドが出ている場合にはトレンド方向と同じ方向の取引のみにするなどの注意が必要です。順ばり系の商材との併用がお勧めですが、応用すれば順ばりの取引でも使えそうです。忙しい人のためにスイングでも使えるよう配慮がされています。
    注意点としては、以下のことがあげられます。すなわち、
    1 トレード方法の習得のために粘り強く練習すること
    2 スキャルピングの性質上、取引回数を多くし、小さい利益をこつこつと積み上げていくことになるのでレバレッジを高めにすること
    3 取引会社もスキャルピングの注文が通りやすい会社を選択すること
    です。
    7月末で販売終了です。努力は必要ですが、スキャルピングをマスターすることで投資の幅が広がるだけでなく、スイングへの応用も利くようになると思われます。今までスイングトレードメインだった私としては大変参考になりました。トレーダーとしての経験値を上げたい方にお勧めします。


    (2007/09/06)
    一般販売は終了しましたが、『FX完全攻略!トレーダーズ・クラブ!』 の会員になると売ってもらえるようですね。トレーダーズクラブ自体も悪くないので、今から欲しいという方は手に入れても良いですね。

    (2008/03/12)
    柳園さんの運営するパワーサポートのページでスキャルピングの手法が無料で公開されてます。興味がある方はどうぞ…というかこれは超短期トレードの手法ですね…。


    続きを読む »



    Top

    HOME

    sal(さる)

    Author:sal(さる)

    私が購入した投資系商材などを検証・評価します。
    今のところFXに関するものがメインです。

    連絡先メールアドレス
    sal@i.117.cx
    ↑@を半角に変えて下さい

    商材などに関するお問い合わせはメールかコメントでお気軽にどうぞ。

    なお、携帯から、もしくは表示が遅い方はこちらをお試し下さい。


    別ブログ 日々是修行~ラインと移動平均線から考える本日のトレード戦略~

    QRコード

    FC2Blog Ranking


    外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。